> > 勝利のポーズだ! HEIWA BROSから『ヤッターマン只今参上』登場!
ニュース
新機種発表
勝利のポーズだ! HEIWA BROSから『ヤッターマン只今参上』登場!
HEIWA BROS

ヤッターマン只今参上
パチンコ・パチスロともに精力的に新機種をリリースし続ける平和から、パチスロ新機種『ヤッターマン只今参上』が発表された。

本機種はHEIWA BROS初の全面液晶を採用。
この全面液晶システムは、分離型筐体のブロス型筐体を採用しているが、従来型の上部液晶タイプからユニット交換のみで入れ替えが可能なのが大きな特徴。「コスモディスプレイ」と名付けられたこの全画面液晶で展開される3Dアニメーションの迫力ある演出は必見だ。

さて、本機は平和の人気タイアップ機種シリーズである「ヤッターマン」をキャラクターとして採用。パチスロでは『ドロンジョにおまかせ』に続くシリーズ化となる。
本機もその『ドロンジョにおまかせ』を意識したリール配列やリーチ目・チャンス目構成となっており、過去の人気機種のイメージを5号機でも上手く踏襲している点は見逃せない。

ゲーム性としては約312枚が獲得できるBIGボーナス、MIDDLEボーナスに、同104枚のREGボーナス、そして獲得枚数は26枚と少ないがプレミアム的な扱いとなるYATTERボーナスの4つのボーナスで構成される。
BIGボーナスとYATTERボーナス終了後には「ヤッタイム」と名付けられたリプレイタイム(以下RT)に突入する。
BIGボーナス後は50ゲームと最近の機種にしてはやや短めのRTだが、YATTERボーナス後のRTはなんと333ゲームの「スーパーヤッタイム」となる。

5号機では既におなじみとなっているボーナスと小役の同時抽選機能ももちろん搭載されており、1枚役やチェリーなどのレア小役成立時がアツい! これらの小役を取りこぼしてしまったときや、ボーナス成立高期待度時に出現する様々なチャンス目は『ドロンジョ』ファンにはニヤっとする目も満載なので様々なパターンをホールで見つけて欲しい。

わかりやすい出目や楽しく明快な演出に、親しみやすいキャラクターと誰もが遊びやすい要素を兼ね備えながら、ボーナス以外は短めなRTがメインと過剰な出玉付加機能が少なくシンプルな内部システムで、メーカー未公表ながら2種混合タイプのために高めのボーナス合算確率が予想される本機は、「勝利のポーズ」でボーナスが確定の祝福を受ける機会も多そうだ。

気になるホールへの登場は4月2日からが予定されている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ヤッターマン只今参上
このニュースの関連URL:HEIWA BROS




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る