> > 甘デジコーナーでバトルが勃発! 京楽から新機種『CRぱちんこ歌舞伎剣』発表!
ニュース
新機種発表
甘デジコーナーでバトルが勃発! 京楽から新機種『CRぱちんこ歌舞伎剣』発表!
京楽

CRぱちんこ歌舞伎剣
2月23日京楽は、新機種『CRぱちんこ歌舞伎剣』(カブキソード)を発表した。
発表の会場となったのは同社の東京支店で、昨晩から降り続いた雨にも関わらず朝から多くの記者が集結した。

新機種のモチーフは機種名通り歌舞伎だ。そもそも日本の伝統演舞であり、「硬い」イメージではあるが、実際はお笑いの演目があったりと実に多くのカテゴリーが存在する。

今までも過去に歌舞伎を題材にしたパチンコは多数登場しているが、この機種は一言「カッコイイ」。歌舞伎のキャラクターと格闘ゲームが見事に融合されたといった感じなのだ。

ゲーム性が判りやすいのも嬉しい。スペックは1/97.67の甘デジタイプで、確変継続は破格の79%だ。ただし、同社が得意とする「バトルタイプ」なので、出玉の無い大当りがある部分は御愛嬌。出玉のある大当りは7ラウンドと15ラウンドと2パターン。でもほとんど7ラウンドと思っていたほうがいい。しかし、7ラウンドでも一旦大当りをゲットできれば、今までの甘デジには無い爆発力で一気にドル箱を積み上げる事も可能なのだ。

始め液晶で繰り広げられるのは歌舞伎の演舞。大当り以降は宿敵「景清」との決戦になる。互いにド派手な技を繰り出し、勝てば確変といったお馴染みの展開。もし、負けた場合は10回転の時短「景清城モード」に突入する。ここでは「景清」と出会えば大当り確定!確変が潜伏している可能性があるので、「景清」登場を祈ろう!ちなみに、このモードは通常モードからも突然入る事もあるぞ。

「ゆうこりん」も見れるこの機種は、3月19日頃からお店に登場するぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRぱちんこ歌舞伎剣
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る