> > 破壊力満点のARTが魅力のパチスロ『がんばれ元気』が登場!
ニュース
新機種発表
破壊力満点のARTが魅力のパチスロ『がんばれ元気』が登場!
ヤーマ

がんばれ元気
ヤーマからの新機種は、『がんばれ元気』。もちろん、小山ゆう氏による、あの人気ボクシング漫画がモチーフだ。堀口元気vs関拳児の一戦が、液晶にてよみがえるぞ!

その仕様だが、BIGとアシストリプレイタイム(ART)のコンビネーションで一撃1000枚クラスはザラというハイスペックマシンに仕上がっている。
ボーナスは3種類あり、赤7揃いと緑7揃いは465枚払い出しタイプ(純増は約312枚)のBIGボーナス。BAR揃いは80枚払い出しタイプ(純増は約54枚)のREGとなっている(内部的にはBIG扱い)。

BIG終了後は、まず「元気チャンス」というチャンスゾーンに移行する。この「元気チャンス」中に「金チャンピオンロード・V・赤チャンピオンロード」という演出が出た時が勝負だ! ここで強チャンス目を引ければ「金チャンピオンロード」となり、次回ボーナスまでのARTが確定。弱チャンス目が出た場合は「赤チャンピオンロード」となって最大111GのARTに突入する。どちらのARTも1Gあたりの純増枚数は1.5枚。次回までの「金チャンピオンロード」を引ければ、一気にドル箱満タンだ!


さて、この強弱あるチャンス目のカギを握るのはチェリー。左リールのチェリーは3色あり、内部的にはそれぞれ単独で成立しているものと、2種類のチェリーが複合しているものが存在する。
このうち単独で成立しているほうを取りこぼせば弱チャンス目が出現。2種類のチェリーが複合しているものを取りこぼせば強チャンス目が出現するのだ。
そう考えると、単独を取りこぼすほうが2/3なので簡単。複合のものは1/3で難しいと思ってしまうが、そこを助ける機能も用意されている。単独チェリーをナビして(獲得すればチャンス目は出現しない)、複合チェリー成立時に「金チャンピオンロード・V・金チャンピオンロード」のナビを発生することもあるのだ。このナビの出現条件はBIG中にベルを獲得した時に抽選される。ただし「金・V・金」のナビは1回限りしか出現せず、ここでチェリーを獲得してしまうと、次回からは通常の「金・V・赤」となってしまう。この「金・V・金」ナビ時に1/3を引けるか(2/3をハズせるか)に大きく出玉が左右されることになるぞ。


なお、REG終了後と111Gの「赤チャンピオンロード」終了後もARTに突入するチャンスとなっている(「チャレンジファイト」)。
ここもBIG後と同様にチャンス目が出現すれば強弱に応じてARTに突入するが、この「チャレンジファイト」は特殊リプレイが揃ってしまうと権利終了してしまう。特殊リプレイを引く前にチャンス目が出ることを祈ろう。なお、この特殊リプレイで通常ゲームに陥落した後は950Gで天井機能が発動する。天井機能は、まず「チャレンジファイト」に移行。ここでARTに突入できなかった場合は、RTには突入しないものの、小役ナビ(AT機能)だけがスタートするぞ! ボーナス確率が比較的高いため、なかなか遭遇することはないだろうが覚えておこう!


演出は原作の世界観を完全に再現したものとなっているが、特徴的なのは選べる6つのモード。それぞれのモードにより小役ナビやボーナス確定に至る連続演出までの発展が変化している。どれを選択しても期待値は同じなので、好みのモードを見つけて楽しむようにしよう。


ARTの連打が魅力の『がんばれ元気』、導入は7月29日からだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:がんばれ元気
このニュースの関連URL:ヤーマ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る