> > 高尾から「迫力の可動役モノ」を搭載したパチンコ新機種「カイジ」が発表に!
ニュース
新機種発表
高尾から「迫力の可動役モノ」を搭載したパチンコ新機種「カイジ」が発表に!
高尾

CR弾球黙示録カイジ
高尾から、あの人気漫画「カイジ」とのタイアップパチンコ機が発表された。「賭博黙示録カイジ」「賭博破壊録カイジ」「賭博堕天録カイジ」のシリーズ3作品の醍醐味を凝縮した同機種は、原作の世界観をそのままパチンコ仕様に再現。完成度の高い機種となっている。

また、迫力ある数々の可動役モノに注目。液晶右側には、上部に「ギロチンレバー」が、そして「心臓」の形をした役モノがゲームが進行していくたびに動く、今までにない異色のアクションが堪能できる。さらに、液晶上部から液晶画面の全てを覆う「ギロチン」役モノは迫力満点。もちろん落下してくるだけで期待度はアップし、新感覚なゲームが楽しめるはずだ。

ゲームは、前述通り原作「カイジ」の世界観を重視した作りに。予告やリーチは多彩だが、注目は可動役モノの連動によるゲーム演出だ。擬似連続予告発生で「心臓」の形をした役モノが動きだし、心音が早まる演出や、ギロチンレバーが動けば演出上で違った動きが発生し、リーチ発展のチャンスとなる。その他、あの「ざわざわ予告」も出現するだけで期待大。特にリーチ後発生の場合はさらに期待度はアップする。黒服 が画面下から群となって発生する黒服群予告も見所の一つなので注目して欲しい。

リーチも原作に出てくる「鉄骨渡りリーチ」の他、「カードジャンケンリーチ」「沼リーチ」など多彩。予告パターンからのリーチ発展により期待度も大きく変わる、シンプルなストーリー性だが、その興奮は今までとは違った興奮を味わえるだろう。

なお、お店には、8月20日より順次設置される予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR弾球黙示録カイジ
このニュースの関連URL:高尾




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る