> > ユニークアニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」サンセイR&Dよりリリース!
ニュース
新機種発表
ユニークアニメ「バジリスク〜甲賀忍法帖〜」サンセイR&Dよりリリース!
サンセイR&D

CRバジリスク〜甲賀忍法帖〜
『義経物語』が好評稼動中のサンセイR&Dから話題の新機種が発表された。時代劇ものを作らせたら独自の世界観を表現するメーカーだけに、今度の新作も凄い。その名も『CR甲賀忍法帳バジリスク』。

元々はアニメファンに絶大な支持をうけるGONZOによる描き下ろしアニメーションが「バジリスク〜甲賀忍法帳〜」だ。テレビでは2006年から放映され、ご覧になった方も少なくないだろう。漫画そのものは、せがわまさき氏の原作で、第28回講談社漫画賞一般部門を受賞している名作なのだ。

パチンコ機種としては、こういった独特の世界観があますところなく取り入れられ、そのストーリーをゲーム内容と共に忠実に再現している。そのためゲーム性は、原作にあるように「伊賀VS甲賀」が対決しつつ、プレイヤーもどちらかの宗家を選択して、楽しめる仕様になっている。選択した宗家ごとに、予告演出やゲーム性が異なり、気分によって楽しめるというわけだ。特に、メインになる「忍法対決リーチ」は大迫力。さらに同社得意のジョグシャトル演出も多彩で、様々な場面でプレイヤー参加型のゲーム演出はなかなかのもの。

スペックは1/99の羽根デジタイプと、1/315で確変率57%のミドルスペックデジパチの二種類。どちらも、打ち手には優しい甘めのスペックとなっている。楽しいゲーム性と共に、比較的手軽に楽しめる機種と言えるだろう。全国のホール登場は、8月中下旬の予定。見かけたら是非、忍法の世界に挑戦してほしい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『CRバジリスク〜甲賀忍法帖〜』
このニュースの関連URL:サンセイR&D




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る