> > 岡崎産業からリプパン型RT搭載の『時空大作戦』発表!
ニュース
新機種発表
岡崎産業からリプパン型RT搭載の『時空大作戦』発表!
岡崎産業

時空大作戦
8月10日、ホテルニューオータニにて岡崎産業の新機種『時空大作戦』が発表され、多くのホール関係者や報道陣で会場が埋め尽くされた。

本機は同社としてはまだ2機種目の液晶搭載機とは思えないほど、液晶画面にて展開される演出の世界観が魅力的。主人公のハザマトキオが、悪の組織の手によって様々な時代へと連れ去られるヒロイン、アリスを助け出す……というのがストーリーの大筋なのだが、連れ去られる時代が6ステージもあることに加え、それぞれのステージでも数多くの演出が用意されているため、多岐に渡る演出パターンが存在。打ち手を飽きさせることのないゲーム性に仕上がっているといえる。

さらにシステム面に関しても、チェリーの取りこぼし出目と1枚役の入賞出目で終了するRTを搭載(ナビと目押しによって回避可能)……とかなら今風の作りになっているので、ボーナス絵柄程度の目押しができるプレイヤーならば瞬発力のある出玉を体験できそうだ。

リプパン方式採用のRTマシンということもあり、今から機械割の方も大いに気になる本機時空大作戦。ホール登場は9月以降とのことなので、本サイトでしっかり打ち方を予習しつつ待ち望んでいただきたい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『時空大作戦』
このニュースの関連URL:岡崎産業




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る