> > 威風堂々!伝説のアニメ超大作が登場『CR銀河英雄伝説』平和より
ニュース
新機種発表
威風堂々!伝説のアニメ超大作が登場『CR銀河英雄伝説』平和より
平和

CR銀河英雄伝説
20年以上に渡って、人気を保ち続けている伝説のアニメ「銀河英雄伝説」がついにパチンコ台として登場した。開発販売を行うのは、株式会社平和HEIWA産業。

銀河系を舞台に、銀河帝国と自由惑星同盟、およびフェザーン自治領の攻防と権謀術数を、ふたりの主人公ラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーを軸に描く壮大なスペースオペラ。原作は田中芳樹氏による同名小説だが、すでにアニメ化され(DVD全45巻)根強い人気を誇っている。

今回パチンコ台として登場した『CR銀河英雄伝説』はその壮大なストーリーと世界観を見事に表現している。輝く星空役物にくわえて光の演出の迫力あふれる超美麗映像は驚くばかり。パチンコ台の進化もついにここまで来たかという感じだ。

そして今回は、新しく開発されたスーパーサウンドシステムが凄い。パチンコ台のBGMや大当たり中の音楽は、もともとタイアップもののテーマ曲やロック調のものが多いが、この『銀河英雄伝説』は一味もふた味も違う。採用されている音楽はすべてクラッシックの名曲なのだ。「ニュルンベルグの名歌手」「威風堂々」「ボレロ」「モルダウ」「木星」「禿山の一夜」など、誰もが一度は耳にしたことがあるあのフレーズが朗々と流される。これは今のパチンコホールでは、かなりのサプライズ。

ゲーム性は、原作のストーリーをなるべくそのまま活かすかたちになっている。不敗の魔術師ヤン率いる同盟軍、常勝の天才ラインハルト率いる帝国軍の二つのステージがランダムに切り替わり、それぞれに華麗なるアクションを繰り広げる。「後世の歴史家リーチ」「名シーンリーチ」「ナレーションリーチ」など、原作ファンなら感涙ものの演出は必見だ。

スペックは2種類用意されていて、

★約1/400の確率で確変70%のH9AX 

★約1/315の確率で確変60%のH1AX

大当たり確率は厳しいが、確変継続率が高く爆発力の高いH9AXを選ぶか、比較的マイルドなH1AXか、行きつけのホールの設置状況にもよるが、打ち手が選べるのもうれしい。全国のホール登場は10月の予定。秋風の中、さっそうと登場する『銀河英雄伝説』に期待したい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR銀河英雄伝説
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る