> > 超美麗液晶で『湘南爆走族』が登場!
ニュース
新機種発表
超美麗液晶で『湘南爆走族』が登場!
Daiichi

湘南爆走族
大一商会から、新機種『湘南爆走族』が発表された。もちろん『湘南爆走族』とは、ヤンキー・暴走族漫画の原点ともいえる吉田聡先生の作品で、1982年から1988年まで少年KINGにて連載された漫画だ。1987年には江口洋介さん主演で実写映画化もされた。ちなみに、漫画(本機)の主人公の名前は、江口洋助。そんな名前の共通点なども話題になっていたのも懐かしいところ。

その世界観を存分に再現すべく開発された新筐体だが、やはり目を引くのは正面の巨大液晶。このテのタイプの台も多く発表されているが、とにかく繊細で綺麗な画像は要注目だ。また、上のリール部分だが、ボーナス絵柄もしっかりとした「7」を採用しているので、ボーナスを揃えにくいこともなく、揃えた感も損なわないようになっている。

さて、本機の特徴だが、ボーナス終了後のチャンスゾーンから突入する50Gで1セットのRTがポイントだ。このチャンスゾーン中にスイカを揃えるとRTに突入。特殊リプレイを揃えると通常時に陥落する仕様になっている。このRT終了後も再びチャンスゾーンから開始されるので、ループにも期待しよう! また、ボーナスはチャレンジボーナスを搭載していないタイプ(約300枚強のBIGとREGのみ)なので、通常時のベースも高めが予想される。ボーナスを揃える時以外に難しい目押しは不要そう。まったりと美麗液晶を楽しみながら打ちたい台だ。

嶋大輔さんが歌う「大人の勲章」がBIG中に鳴り響く、『湘南爆走族』の登場は10月22日からだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:湘南爆走族
このニュースの関連URL:大一商会




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る