> > タイヨーエレックから不朽の名作「KING KONG」とのタイアップパチンコ機を発表。
ニュース
新機種発表
タイヨーエレックから不朽の名作「KING KONG」とのタイアップパチンコ機を発表。
タイヨーエレック

CRキングコング
タイヨーエレックは21日、六本木オリベホール(東京都港区)にて、新機種プレス発表会を開催。同機は今から74年前に製作されたSFX映画「KING KONG」とのタイアップ機で、登場当時のインパクトと元祖とも呼ぶべきSFX怪獣としての風格を重点的に再現した、完成度の高い機種である。

同社、代表取締役社長の佐藤英理子氏は「版権取得の折に、映像があまりに古く、そのぎこちなさや奇奇怪怪な動きにとまどった」というエピソードを紹介。続けて「このぎこちない動きや白黒映像を現在の技術と融合させ、逆にパチンコプレイヤーの中心層である団塊世代に新鮮さを提供できるはず」とコメントがあった。

同機の特徴は前述通り、業界最大級のインパクト溢れる「可動役モノ」を配置している他、大当たりの1ラウンド中に小刻みにアタッカーを開放させることにより演出にスピードと躍動感を与える事が期待できる「キングコングボーナス(KKB)」機能を搭載している点。キングコングが倒れるまで大当たりは継続し、プレイヤーに「どこまで続くか?わからない」という新感覚ボーナスを楽しめる。

さらに、スタートと電チューにより最大保留8個まで搭載する事ができ、確変&時短中は電チュー保留を優先消化するため、確変中に「出玉の少ない当り」を極力抑えた仕様になっている点も見所の一つだ。

なお、お店には、10月22日より順次設置される予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑: CRキングコング
このニュースの関連URL:タイヨーエレック




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る