> > あのマジック漫談がパチンコになっちゃった!『CRマギーイリュージョン』高尾より発表
ニュース
新機種発表
あのマジック漫談がパチンコになっちゃった!『CRマギーイリュージョン』高尾より発表
高尾

司郎☆審司のマギーイリュージョン
『CR 弾球黙示録 カイジ』が好評稼働中の高尾からまたユニークな新機種が誕生した。それが日本マジック界の人気者、マギー司郎・審司とのコラボによるパチンコ台『CR マギーイリュージョン』だ。

単なるマジックだけではなく、抱腹絶倒のマジック漫談というジャンルを確立した二人のギャグやアクションはパチンコにまさにぴったり。少し遅すぎるくらいのコラボレーションかも。

マギーラッシュと呼ばれる、究極の師弟対決をモチーフにしたゲーム性を中心に、迫力満点の可動役物は当然トランプギミックと、マジックとタイアップした特徴があますところなく表現されている。予告やリーチアクションも二人のマジックと漫談やコントが非常に楽しい。しかも今回はスペックが多様で、全部で4種類もある。

★羽根デジタイプのHDV
★高い大当たり確率と確変継続率でラウンド振り分けのMF
★ミドルスペックのXF
★XFタイプだがやや低確率で出玉多めのVF

打ち手のニーズに合わせて、選択できるのがうれしい。とくに、MFのスペックは、ラウンド振り分けがあるとはいっても、約1/210の確率で確変が75%と、とても魅力的。今ニーズが増してきている連チャンタイプの甘デジと似ているが、各社のとは一線を画すスペックに仕上げている。市場で受け入れられるかどうかが鍵だが、遊びやすいタイプなので、ホールでの集客効果も高まる可能性が高い。

777@では、羽根デジタイプのHDVとMFが何といってもお勧め。テレビでおなじみの「おおきくなっちゃった」もリーチアクションで見られる。二人の楽しいマジック漫談が見られるのは11月上旬の予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRマギーイリュージョン
このニュースの関連URL:高尾




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る