> > どこからでもループ式RTの期待あり! 『名門!夢色学園生徒会』が発表
ニュース
新機種発表
どこからでもループ式RTの期待あり! 『名門!夢色学園生徒会』が発表
オーイズミ

名門!夢色学園生徒会
「いつでもどこでも」ループ式RTのチャンスゾーンに突入する可能性があるという実に画期的なシステムを持った萌え系マシン『名門!夢色学園生徒会』が発表された。

この「いつでもどこでも」という言葉にデジャブを感じた方は、相当なマニアかも。少し前に本サイトのニュースでお伝えした『伝説の巫女』と同じようなシステム。RTチャンスゾーンから陥落した隠れRT(疑似通常ゲーム)を特殊リプレイ成立によってパンクさせ、本来の通常時(RTのチャンスゾーン)に復帰させるのが特徴となっている。

特殊リプレイは2種類あるのがポイント。まず通常のリプレイは、チャンスゾーンから疑似通常ゲームへの陥落役となっている。ボーナス終了直後やRT終了直後に引かないことを祈ろう。「リプ・ベル・ベル」の特殊リプレイAは、チャンスゾーンから60GのRTに突入させる契機役。これを通常のリプレイよりも先に引くことがRT突入のための条件だ。そしてもう1つ「ベル・リプ・ベル」の特殊リプレイBは、疑似通常ゲームからチャンスゾーンに復帰させる役割を担っている。

「うわ〜ワケわからない、複雑そう」と思っている人もご安心あれ。どちらも特殊リプレイを引いた時は、RT突入もチャンスゾーンの復帰も非常にわかりやすく演出が示唆してくれるので、形やシステムを完全に理解していなくても楽しむことは十分に可能。何ゲーム回せばチャンスゾーンに近づく……といった天井方式ではないので、打ち時もヤメ時もそれほど気にする必要はないぞ!(ボーナス終了直後とRT終了直後のチャンスゾーン中にさえヤメなければ)

ただ注意したいのは、RT中にボーナスが成立した場合。本機のRTは完走型になっているので、途中でボーナスが成立しても最後まで引っ張れば、1Gあたり0.7枚を増やすことができる。左リールにボーナス絵柄を引き込む位置を押しただけで、強制的に小役を取りこぼしてしまうこともあるので、RT中は必ずボーナス絵柄を引き込まない位置を押し続けよう。

なお本機にはもう1つ、RTに突入させる契機がある。それはボーナス終了後のチャンスゾーン中、リプレイよりも特殊リプレイAよりも先に、再度ボーナスを成立させること。この場合は1000GのプレミアムRTに突入するが、当然こちらも最後まで引っ張るのが得策。RT中はもちろん、ボーナス成立ゲームでも揃えてしまわないように、最初からボーナス絵柄を引き込まない位置を押すようにしておこう!

どこからでもチャンスがあり、ボーナスを引いた直後には夢がある。そんな『名門!夢色学園生徒会』の導入は12月上旬より!

このニュースの関連URL:機種図鑑:名門!夢色学園生徒会
このニュースの関連URL:オーイズミ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る