> > ヒット機種連発のニューギンから新機種リリース・・・『CR特命係長只野仁』
ニュース
新機種発表
ヒット機種連発のニューギンから新機種リリース・・・『CR特命係長只野仁』
ニューギン

CR特命係長只野仁
『花の慶次』『アンルイス』『ガッツ石松』などたて続けに、ヒット機種を生み出しているニューギン。ホールでの人気や稼動も高く、同社の台はいまやホールの顔になっている。その、のりにのっているニューギンからまたまた期待の新機種が発表になった。

その名も『CR 特命係長只野仁』。1998年から2007年まで、講談社「週刊現代」で連載された、柳沢きみおの大人気漫画がモチーフ。すでに、テレビでも高橋克典主演でシリーズ化されており、ご覧になった方も多いだろう。

昼間はダメ社員の只野仁が、会長直々の特命を受け、会社内外のトラブルを次々に解決していく痛快なストーリーだ。パチンコではそのストーリーをベースに、予告やリーチアクションがたくみに作られている。

ニューギン得意のモード移行システムは今回も採用されており、「通常モード」から始まり、確変の可能性のある「調査モード」「尾行モード」、そして高確率で激アツの「特命モード」まで、スリリングな展開が楽しめる。

トレーニング連続演出、特命ミッション、特命予告、携帯スライド予告、名セリフ予告など、予告演出は、原作のストーリーがそのまま取り入れられている。

リーチアクションは、失踪した重役の救出、ボディガード、問題社員の解決、対決など、スーパーサラリーマン只野仁が、大活躍する演出がメインだ。

気になるスペックは、1/304の大当たり確率に、確変が59%となかなかにそそられる。しかも、ヘソと電チュー入賞での、15R確変の比率を可変させており、確変中は2R確変当たりが軽減され、ストレスなくゲームを消化できると同時に、爆発力のある出玉を実現している。

時短がうまくからめば、望外の大量出玉も十分に見込めるだけに、そのゲーム性と合わせて十分に楽しめ、期待できる新機種といえるだろう。

全国のホール登場は、3月の予定。見かけたら是非打ってほしいナイスな特命係長なのだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR特命係長只野仁
このニュースの関連URL:ニューギン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る