> > アルゼから個性の異なる2機種が同時発表
ニュース
新機種発表
アルゼから個性の異なる2機種が同時発表
アルゼ

ウルトラキューテーィハニー
2月1日、赤坂プリンスホテルにてアルゼの新機種発表会が開催された。過去の名機30機種に囲まれた会場に展示された2機種は、『ウルトラキューティーハニー』と『リーチ目発見!スロガッパ』。

『ウルトラキューテーィハニー』は、過去にも5号機で登場したお馴染みのタイトルだが、5ラインになったことも含めてまったく新たなゲーム性で、設定Hの機械割が117%と出玉も強烈にパワーアップしての登場だ。

そんなハイスペックを支えるゲームシステムだが、ボーナス終了後に突入する……いわゆるパンク回避型のRTがメインとなっている。RTのパンク役は赤チェリーと青チェリーの2種類。このどちらが成立しているかをナビしてくれる「ウルトラキューティーゲーム」が本機の最重要項目。このナビはポイントによって管理されているので、多くのポイントを獲得しているほど長くRTを継続できる可能性が増すことになる。

そのポイントは、通常時とBIG中に発生するミニゲームで獲得することができる。ミニゲームは、記憶力、反射神経、リズム感、計算力を競う内容となっている。この結果如何によって、RTの継続(出玉)が大きく変化するので、通常時といえど退屈することはまったくない……どころか油断禁物なのだ。

また、どんな状況でも楽しめる破格のスペックを誇るだけではなくRT終了後1200Gハマリで天井救済RT発動と安心感も備わっていることも付記しておこう。

一方の『リーチ目発見!スロガッパ』は、その名前の通り、パチスロ古来からの楽しみである出目とボーナスの引きを純粋に楽しむタイプになっている。液晶演出も全て出目の為にあり、「リーチ目+α」の楽しみを味わえるので、いろいろなパターンを覚えて、いち早いボーナス察知を心がけよう!

そんな異なるゲーム性を持つ2機種の全国導入だが、『ウルトラキューティーハニー』は2月4日。『リーチ目発見!スロガッパ』は2月中旬だ。楽しみに待とう!!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ウルトラキューテーィハニー
このニュースの関連URL:リーチ目発見!スロガッパ
このニュースの関連URL:アルゼ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る