> > 2月7日、8日5社共同でパロット祭が開催 
ニュース
新機種発表
2月7日、8日5社共同でパロット祭が開催 

パチンコ・パチスロメーカーのメッカとも呼ばれる上野パチンコ村で、2月7日・8日の2日間に渡りパチンコ・パチスロ合体型遊技機『パロット』の祭典が開かれた。7日は関係者のみの入場可能日となっていたが、8日には一般者にも展示解放され、熱心なファン達が集い大いに賑わった。今回のこのパロット祭に登場した機種は5メーカーから7機種。

■CRP電車でGO!2(SANKYO)
■CRPカリブの海賊7G(アトム)
■CRPおーい坂本龍馬G2(アトム)
■CP妖怪大戦争G5(アトム)
■CP美ら花S(ニューギン)
■コードネームアスカYD(三洋物産)
■CP湘南爆走族(大一商会)

タイアップものからオリジナルものまで様々な顔ぶれが並んだパロット。ゲーム性もオーソドックスなパチスロスタイルのものからRTやシングル役まで搭載して現行のパチスロに負けないスペックを有するものまで実に様々で、パロットという新たなジャンルの確立を予期させる祭典となった。

これらの機種の中には参考出展に留まる予定のものも含まれてはいるが、多くの機種は今冬から来春にかけてホールに導入が開始される予定なので、首を長くして待ち望んで欲しい。さらに明日公開のスペシャルレポートでは、ライター佐々木真がこの祭典の様子、そしてパロットの未来を熱く語るのでお見逃しなく!!



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る