> > アビリットから、5号機版リプレイハズシを引っさげた『エイリアン2』が発表!
ニュース
新機種発表
アビリットから、5号機版リプレイハズシを引っさげた『エイリアン2』が発表!
アビリット

エイリアン2
タイトルを見て、ソワソワする人も多いことだろう。4号機初期の技術介入時代を支えた「あの打ち方&理論」が、5号機ならではの形で蘇ったのだ。

5号機ならではの形と注釈を入れたのは2つ理由がある。5号機のBIGは獲得枚数によって管理されているため、4号機のような「BIG中のリプレイハズシ」の概念が成り立たないということが1つ。そしてもう1つは、チャレンジボーナス中の特殊制御時以外でリプレイを取りこぼしてはいけないという規定があるからだ。といういうことで、厳密にはリプレイハズシではないのだが、打ち方と理論はまさにリプレイハズシそのものと感じる人も多いだろう。

そのリプレイハズシを行なうのは、ボーナス中ではなくボーナス終了後のチャンスゾーン中。このチャンスゾーンは最大で30Gで、BIG中にリプレイハズシをしていた頃を彷彿とさせるかのよう、ゲーム数が同じになっている。この間は、特殊リプレイの「ヘビ付きベル・リプレイ・ベル(以下、特リプ1)」と「ベル(2種類)・ベル・リプレイ(以下、特リプ2)」の確率が大幅にアップしている。ここで、特リプ1が揃うと50GのRTに突入し、特リプ2が揃うと1000GのRTへ(いずれも純増は1Gあたり0.6枚)。もちろん、特リプ2が先に揃うに越したことはないが、特リプ1の確率のほうが遥かに高いので、普通に打つと50GのRTにばかり突入することになる。あくまでも普通に打つと……だが。

ここで出てくるのがリプレイハズシ。特リプ1が成立すると、液晶にノーマルゲート(鉄の扉)が出てくる演出が発生するので「まだ特リプ2(1000GのRT)の夢を追いたい時は」左リールに赤7を狙って打とう。そうすると「ベル(ヘビ付きではない)・リプレイ・ベル」の形で揃うことになり、50GのRTに突入しない代わりにチャンスゾーンが継続してくれる(残りゲーム数があれば)。こうやって、チャンスゾーンのゲーム数を伸ばして特リプ2を引く確率をアップさせるのがポイントなのだ。もちろん、5号機の通常時でリプレイを取りこぼすのは御法度なので「ベル(ヘビ付きではない)・リプレイ・ベル」も、形は違えどリプレイ揃い。なのでリプレイハズシというよりは「リプレイ変換打法」と呼ぶのが適切かもしれない。

ポイントとなるのは2点。1つは、どこまで特リプ1をハズして夢を追うか? ということ。最後までハズし続けると、RT50Gにも入らなくなってしまうので注意。カタログには「チャンスゾーンが残り10Gを切ったら特リプ1を狙おう」、サウンドも変化するので、そのあたりか。ちなみに、ボーナスは4種類。赤7揃いと白7揃いは最大純増枚数315枚のBIG、「白7・白7・赤7」揃いは最大純増枚数207枚のMID(内部的にはBIG扱い)、「赤7・赤7・BAR」揃いは最大純増枚数80枚のREG(これも内部的にはBIG扱い)となっている。いずれもチャンスゾーンに移行するが、RT1000Gを引ける期待度は「REG>BIG>MID」とのことなので、どのボーナス後かによって、引っ張りゲーム数は変化する可能性大だ。

もう1つのポイントは、4号機のBIG中リプレイハズシと異なり、順押し適当打ちではマズいということ。どの押し順でも左リールに赤7近辺を狙ってしまうと「ベル(ヘビ付きではない)・リプレイ・ベル」となってしまうので要注意。特リプ1を揃えたい時(RT50に入れる)は、必ず左リールにBARを押すようにしよう。

なお、このチャンスゾーン中は通常リプレイの確率も大幅にアップしているので、コインをほぼ減らさずにプレイすることが可能。最後までRT1000Gに突入しなくても、RT50Gに入ってくれるだけで、実質70G〜80Gの間はRTで賄えることになるのだ。なので、RT1000Gに突入する可能性をアップさせるためにも、コインを減らさずにプレイできるゲーム数を増やすためにも、きっちりと左リールに赤7を押して引っ張っていこう!

と、リプレイ変換打法(リプレイハズシ)のハナシに終始しているが、見所はされだけではない。機種名となっている『エイリアン2』は、もちろん、1986年に封切られた世界的な大ヒット映画がモチーフ。全面液晶では、主人公のリプリーがニュートを救出したり、エイリアン・クイーンと対決したりと、スピード感・緊張感溢れる世界観が完全に再現されており、これだけでも必見の価値あり。さらに、出目にも煩いリプレイハズシ世代をも納得させるほど、リール制御にも細かいアジが用意されている。左リールだけでも現時点でオススメしたい押し位置が3箇所。そして変則押しも……。

システム・演出・リール制御と何拍子も揃った『エイリアン2』の登場は、4月21日からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:エイリアン2
このニュースの関連URL:アビリット



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る