> > SNKプレイモアより今春の看板機種『神たま』発表!
ニュース
新機種発表
SNKプレイモアより今春の看板機種『神たま』発表!
SNKプレイモア

神たま
SNKプレイモアがまたまた新機種を発表!
毎回その斬新なゲーム性が我々の目を惹きつける同社のマシンではあるが、今作『神たま〜みこしちゃん奮闘記〜』もまた、ちょっと「おやっ?」と思わせる仕組みを搭載したマシンである。

愛らしい和風キャラクターが魅力の本機。その見た目から柔らかい出玉性能を想像しがちだが、ループ&完走型50ゲームRTを搭載した、パリッとした出玉性能がウリのマシンともなっている。イメージ的には同社の前作スカイラブに近いタイプのマシン。RTゲーム数が50ゲームに増え、次回チャンスゾーンまでのゲーム数もまた150ゲームに伸びたスカイラブ……そう想像していただけると良いだろう。ただしチャンスゾーンの性質はスカイラブのそれとは異なっているため注意が必要。簡単にいってしまえば「チェリー前に特殊リプレイを引く」のがRT突入条件となっているのだが、チェリーにちょっとした細工が施してあり、パッと見では転落したのかどうかが分かりにくい仕様になっているのだ。詳細は機種ページに譲るが、次々と斬新なアイデアを生むSNKプレイモアの地力が、本機からも垣間見ることができよう。

システム面だけでなく、出目、液晶演出に至るまでこれまでのマシンを遙かに凌駕した出来栄えとなっており、どのリールから押しても楽しめ、さらに液晶演出をメインにプレイするプレイヤーにとっても遊び要素満点……と至れり尽くせりの本機『神たま』。間違いなく今春の看板機種になるであろう本機の導入は5月26日とのこと。待ち遠しい限りである。

このニュースの関連URL:機種図鑑:神たま
このニュースの関連URL:SNKプレイモア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る