> > 岡崎産業からトラッドシリーズ最新作、『シー・トラッド』が発表
ニュース
新機種発表
岡崎産業からトラッドシリーズ最新作、『シー・トラッド』が発表
岡崎産業

シー・トラッド
岡崎産業から4号機時代に一世を風靡した完全告知マシン『トラッド』の最新作、『シー・トラッド』が発表され、販売元となるアベーレショールームにて発表会が催された。岡崎産業は5号機時代が幕開けてからというもの出品作は2作のみ。それだけ各マシンに全力を注ぎ丁寧に作り上げていたこともあってか、待望の新作を待ちわびていた関係者の熱気で会場は埋め尽くされた。

本機も過去のシリーズと同様、ボーナスを成立ゲームで告知する完全告知タイプのマシン。筐体左右に搭載されたハイビスカスランプが光り輝けばボーナスという初心者にも打ってつけのシステムになっているが、レバーON時の予告音やデジタルによるボーナス期待度表示などといったシンプルな演出を搭載することでゲーム性を単調にさせないような工夫が設けられている。さらにシリーズではお馴染みの「リプレイテンパイハズレ」などといった激アツリーチ目も継承。もちろん中段リプレイテンパイは2リール確定のリーチ目だ。なおこのシー・トラッド。25パイ用と30パイ用が発売されるが、スペックは全く同じ。ただし告知のタイミング等が若干異なっているので、注意して頂きたい。

演出を楽しむ、リーチ目を楽しむ、告知を楽しむ……パチスロの基本に忠実に、しかしながら非常に作り込まれたゲームバランス。ジャグラーシリーズが受けていることを見ても、やはりこれからの5号機界を引っ張っていくのはこういったシンプルなタイプのマシンになるのではないだろうか。ホールにそのトラッドを響かせる日は4月中旬の予定とのことである。

このニュースの関連URL:機種図鑑:シー・トラッド
このニュースの関連URL:岡崎産業




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る