> > 爆裂連チャンシステム搭載羽根デジ登場 マルホンより『CR龍剣伝説』登場!
ニュース
新機種発表
爆裂連チャンシステム搭載羽根デジ登場 マルホンより『CR龍剣伝説』登場!
マルホン

CR龍剣伝説
ユニークな機種開発では業界屈指のマルホンから、またまた期待の新機種が発表になった。その名も『CR龍剣伝説』。タイアップ機が多い中、まったく独自のオリジナリティあふれる新機種だ。

注目すべきはそのスペック。

1/83.8という羽根デジタイプの中でも破格の大当たり確率を持ちながら、「ドラゴンラッシュ」と呼ばれる連チャンゾーンに入ると、理論上は81%という超高確率で連チャンが発生するのだ。

大当たりは、3R(55%)と6R(40%)と15R(5%)に振り分けられている。「ドラゴンラッシュ」とは、ST4回転+96回時短のループという破格の仕様。その突入条件は3R当たりの場合は、高確率状態の4回転で3Rの当たりを2回連続すれば突入(6R当たりなら一回で突入)。初当たりが6R当たりの場合は、ST4回転で当たれば突入。初当たりが15Rならそのまま突入・・・・すなわち突入パターンが複数ありどこからでも期待がもてるのがうれしい。

ゲーム性は、オリジナルキャラの「イエン」「ラウ」などが、秘儀を求めて拳法で対決したり、絵柄を止めるようなストーリーがメイン。マルホンといえば龍キャラが得意だが、今回も役物に採用され、迫力あるゲームの核となっている。

特筆すべきは、一度「ドラゴンラッシュ」に入ると、当たるまでの予告やアクションがシンプルになり、とくにST4回転での当たりは非常にスピーディーになるという点。したがって一回ごとの出玉は少量でも、連チャンスピードが速く、5%とはいえ、15R当たりもからめば、羽根デジとは思えない大量出玉も十分に可能。

予告やアクションは雄大な中国を舞台に拳法対決をするような感じで、迫力あるサウンドと、美麗な液晶で楽しめる。

全国のホールに登場するのは、5月19日からの予定。今までにないスペックとゲーム性だけに、見かけたら是非是非打ってほしい777@nifty大推薦の魅惑の一台だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR龍剣伝説
このニュースの関連URL:マルホン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る