> > 現行最強の出玉性能を誇る『CRデビルモンスターズ』登場・・・マルホンより
ニュース
新機種発表
現行最強の出玉性能を誇る『CRデビルモンスターズ』登場・・・マルホンより
マルホン

CRデビルモンスターズ
過去『エサカアドベンチャー』という大ヒットパチンコ台を生み出したマルホンから久々に、日本屈指の名イラストレーター「エサカマサミ氏」とのコラボレーションによるパチンコ台が生み出された。それが『CRデビルモンスターズ』。

エサカマサミ氏による独創的で斬新なキャラクターが今回はモンスターになって現れた。登場するモンスターたちは、ドラキュラ、フランケン、狼男、魔女などお馴染みのキャラだが、エサカ氏の世界観によって、一層の深みとユニークさが増した。

このモンスターたちが、予告やリーチアクションに活躍するのだが、演出面のすごさはその液晶演出だけでなく、打つものを圧倒する迫力の重低音サウンド。一度打ったら驚くほどの重厚な演出音や音楽は圧倒的な迫力だ。

しかし、それ以上に凄いのは、そのスペック。メイン機種となるTRは、初当り一回の平均出玉がなんと驚異の約7600個!かつての3回権利モノをはるかに凌駕する破壊力と言える。

★1/398.5→39.8の大当たり確率は決して甘くないが、確変突入率は75%で、いったん電チューサボートつきの確変に入ると、電チューからの入賞に限り、2R確変が0%(15R確変75% 15R通常25%)になり、かつ毎回100時短というわけだから、その破壊力は凄まじい。

ただし、その反面通常時のヘソ入賞の場合、15R確変はわずか25%(15R通常も25%)となり、50%は電チューサポートなしの2R確変(潜伏状態)となるのだ。つまり、初当りの50%は玉なしの2R潜伏確変からスタートするということになる。しかし、その状態でもう一度2R確変を引けば、即電チューサポートが発生するという仕組みのため、確変なのに、ずーっと現金投資を続けなければならないというリスクは軽減する。

Tは初当り平均出玉が約5600個とこれも甘め。

★1/309.7→1/35.6 65%確変 毎回100時短

このスペックも、あの裏稼業をになう男たちが活躍する大ヒット機種と同等の甘さだ。

羽根デジタイプのCRAは・・・

★1/97.3 55.6%の確変に55回時短だが、トータル性能はやや辛目。しかし、その分ホールでは回る台を見つけられそう。

高確率を期待させる多彩なモード演出、一発告知の満月フラッシュ。そして何より打ち手をアツくさせる爆発的な出玉性能を持つ、『CRデビルモンスターズ』の登場は自粛期間明けの7月13日以降。驚異の出玉性能を早く味わいたい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRデビルモンスターズ
このニュースの関連URL:マルホン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る