> > 衝撃の出玉スペックを引き下げ、T-REXが、『ジュラシックパーク』がやってきた!
ニュース
新機種発表
衝撃の出玉スペックを引き下げ、T-REXが、『ジュラシックパーク』がやってきた!
藤商事

CRジュラシックパークMAX
『エイリアンVSプレデター』『鞍馬天狗』など、立て続けにバトルスペックタイプを市場に送り出している藤商事がついに、究極の出玉性能を持つMAXバトルタイプの新台を発表した。「ヒト味違う オモシロさ!」を追求している同社の自信作である。

ハリウッド映画でも記録的な大ヒットを持つ同名映画がモチーフになっているだけに、面白さも一味違う。ド迫力の恐竜たちが暴れまわるシーンや、ハラハラドキドキ感満載のスリリングな冒険映画はパチンコ台にぴったり。タイアップものが得意の藤商事らしい仕上がりになっている。

プレス発表会が行われた2008年7月9日。東京上野の同社ショールームには、多数のメディア関係者が集まった。まずは、『CRジュラシックパークMAX』のプロモーションVTRが流され、その後に同社開発部Bチームの成瀬貴博氏より、開発コンセプトなどが紹介された。それによれば、プレイヤーにインパクトを与えることに重きを置いて開発が行われたとのこと。また、3大インパクトとして「1:パチンコ史上最強の出玉率(確変中はオール15ラウンド)」 「2:SPT=スーパーパニックタイム(継続率80%)」 「3:3つの役物群(ジュラシックロゴ、T-REXフィギュア、パトランプ)の存在」があげられ、それ以外にも、モード移行演出の詳細やCG演出などについての説明がなされた。

特徴をまとめると以下のようになる。

■超巨大T-REX役物
リーチ発生時やスーパー移行時にアクションを起こす。この役物は液晶を噛み砕き信頼度の高い演出へ発展するチャンスとなる。その迫力たるや必見! さらに、T-REX警報予告では、パトランプとロゴ振動が合わさり激アツ予告となる。

■スーパーパニックタイム(SPT)
抜群の出玉性能を誇る確変バトルゲームがこのスーパーパニックタイム。3つのバトル演出がアツい。プテラノドンバトルに、発展すれば「15Rボーナスヒット or 継続」が確定となる。
しかも、電チュー入賞時の2R確変は0%の上に、すべてが15Rボーナスという破格の出玉スペックになっている点が凄い。

■遊技ポイント
気配を察知するキャラクターや飛来する鳥の数により信頼度が異なる。さらにスコープや玉、セリフなど細かいところに信頼度アップの鍵が・・・。
また、「7」図柄はリーチ成立時点で激アツ。プテラノドン出現はいつでもどこでも大当たり or 継続確定キャラとなるなど、分かりやすいゲーム演出が嬉しい。


なお、7月3日より放映されているテレビCMを皮切りに、全国的にキャンペーンを展開していく予定。併せて、藤商事自体も「ヒト味違う オモシロさ!」のキャッチコピーのもとに、新たな企業展開を行っていく模様。
全国のホール登場は8月4日の予定。お盆を前にしたホールの主戦新機種となりそうな爆裂スペック『CRジュラシックパークMAX』の活躍に期待しよう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRジュラシックパークMAX
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る