> > 「機動新撰組 萌えよ剣」がパチスロになって登場!
ニュース
新機種発表
「機動新撰組 萌えよ剣」がパチスロになって登場!
タイヨーエレック

パチスロ機動新撰組 萌えよ剣
2002年に家庭用ゲーム機のアドベンチャーRPGソフトとして発表され、ビデオアニメ・TVアニメと展開していった「機動新撰組 萌えよ剣」がパチスロになった。同じくタイヨーエレックよりパチンコとして登場しているので、原作は知らないけど……という人も多いことだろう。

もちろん、原作:広井王子(「サクラ大戦」など)、キャラクターデザイン:高橋留美子(「うる星やつら」など)の強力タッグが作り出した世界観はそのままに。パチンコで好評だった演出を受け継ぐだけでなく、パチスロ版ならではの新演出も追加されているので、オリジナル作品のファンの人は必見だ。

そのパチスロ機としての中身は、完全に理解しようとすると少々複雑なシステム・役構成ではあるが、初心者でも十二分に対応可能なほど打ち方はわかりやすいのが特徴となっている。「押し順ナビが出たらそれに従おう!」「特殊リプレイ(後述)は、いつ揃ってもアツい!」「ボーナス後&リプレイタイム(以下、RT)終了後は即ヤメしないように!」この3つだけを抑えておけばOKだ。

ボーナスは4種類。青七揃いと萌揃いはBIGで純増約255枚。「萌・萌・青七」揃いと「青七・青七・萌」揃いはチャレンジボーナスで純増約100枚。いずれのボーナス終了後も、RT突入のチャンスゾーン(以下、CZ)から開始される。

このCZ中はピンク色のリプレイ絵柄(以下、桃リプ)揃いと「BAR・桃リプ・桃リプ」揃いの特殊リプレイ確率が大幅にアップしており、これが揃うと30GのRTに突入する。このRT終了後も再びチャンスゾーンから開始されるので、RTがループする期待も大きいぞ!

しかし、特殊リプレイが揃う前に「BAR・青リプ・青リプ」か「桃リプ・青リプ・青リプ」と並んでしまうとCZは終了してしまう。このCZ終了目はチェリー成立時に出現するが、左リールを先に押すか・右リールを先に押すかの2択に正解すると、チェリー成立時も違った出目が出てくれる(CZは継続する)のだ。

どちらを先に押すのか? それを助けてくれる押し順ナビが存在することも。この押し順ナビは、ボーナス中のミッションに成功するなどで権利を獲得することができる。また、通常時も液晶に多くのキャラが出ている時はチャンス。上で3つ挙げた必須ポイントに「キャラが多い時はヤメない」ということも付け加えておこう。

ちなみに、CZ中以外でも特殊リプレイ揃いは激アツとなっている。通常時に特殊リプレイが揃うと、その時点でボーナスorRT。キャラが多い時に特殊リプレイが揃った場合、ボーナスに当選しなくても、そこからRTのループが始まる期待が持てるのだ。

そのボーナスに次いでお目当てとなるRTだが、1Gあたりの純増枚数は約0.4枚。途中でボーナスが成立しても、揃えなければ最後まで引っ張れる完走型となっているので、1セットあたり12枚のコインを増やせるこになる。なお、本機はボーナスよりも小役を優先して揃える新解釈基準を採用しているので、適当に打っていてもボーナスが揃ってしまうことは少ない。初心者でも安心して消化できる配慮もなされているぞ!


少々難しい話も書いてしまったが、展開のあるゲーム性を誰でも簡単に楽しめるよう、複雑なシステムになっているのだ。ボーナス中の楽曲は、パチンコ版でもお馴染みの「萌えよ剣」に、TVアニメのオープニングの「時代の無双花」、エンディングの「始まりの風よふけ」が追加されているので原作のファンの人も期待しよう!

『パチスロ機動新撰組 萌えよ剣』の登場は9月1日からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ機動新撰組 萌えよ剣
このニュースの関連URL:タイヨーエレック




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る