> > ニューギンから『CR新EX麻雀』登場!!
ニュース
新機種発表
ニューギンから『CR新EX麻雀』登場!!
ニューギン

CR新EX麻雀
『花の慶次』『コブラ』『小林幸子』などヒット機種を続々発表し続けるニューギンから早くも新機種が登場だ。
そのタイトルとは『CR新EX麻雀』!!

古くからのファンなら“あっ”と思うであろうそのタイトルは、平成元年に登場し瞬く間に大ヒットとなったニューギンの伝説的な看板タイトル『エキサイト麻雀』の流れを汲むものであり、それだけに本機へのメーカー側の期待のほども伺えることだろう。

さて、今回の『CR新EX麻雀』であるが、ドットアクションで麻雀牌を表現した初代『エキサイト麻雀』とは異なり、当然のことながら美麗な液晶や役物を交えて数々のリーチ演出などが展開される仕様となっている。

さらに、ファンからの高い支持を得ている「バトルスペック」や、さらにニューギン機種の代名詞ともいえる「モード方式」は本機種でも採用されている。

特に大当り確率が1/305ながらも82%という高い確変継続率のバトルスペックは、高い注目と人気を集めるに違いない。

通常のモード遷移は、高確率状態潜伏の期待もあるミッション系モード「青龍之試練」、高確率期待度の高い「登竜門モード」が存在する。
さらには「瞑想モード」は50回転の時短付きモード。こちらは高確率状態、低確率状態いずれの可能性もあり、さらにはモードが終了してしまっても高確率状態の潜伏もありうるドキドキモードだ。そして最後は高確率状態確定の「天界バトル」と計5つのモードでゲームが展開される。

天界バトルの展開は、四獣につかさどる特徴により天界が左右される。
防御力が特徴の「玄武」は、攻撃力は弱いが負けにくくバトル継続期待度が高い。スピードと圧倒的な攻撃力が特徴の「朱雀」は勝利すれば15R大当り!? 期待度が高まるが、反対に防御力が弱く相手に攻撃された場合にはピンチだ。
バランス型の「白虎」は攻撃、防御共に高い能力を発揮し、最強の四獣「青龍」は召還できれば大チャンスだ!

ニューギンが得意とし市場で高い人気を誇る「バトルスペック」+「モード方式」に「甘い大当り確率」と「奥深い演出」が加わり、伝説の名機のタイトルを継承するに相応しい出来栄えとなっている本機の登場は9月22日の予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:『CR新EX麻雀』
このニュースの関連URL:ニューギン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る