> > 藤商事より超人気漫画とのタイアップ機『パチスロ アカギ』発表!
ニュース
新機種発表
藤商事より超人気漫画とのタイアップ機『パチスロ アカギ』発表!
藤商事

パチスロ アカギ
先日8月27日、東京ドームホテルにて新機種『アカギ〜闇に降り立った天才〜永続の闘牌』の発表会が行われた。発表元は藤商事で、麻雀漫画とのタイアップとなる本機。原作はパチンコ・パチスロでもヒットを飛ばした「カイジ」が有名な福本伸行氏によるもので、長年に渡って麻雀専門誌「近代麻雀」にて連載を重ね、単行本も500万部を突破した超人気漫画である。

藤商事は実に1年ぶりのパチスロ新機種発表ということで、発表会の壇上では常務取締役永田和政氏より、そのタイアップの大きさだけでなく開発への力の入れようが熱く語られた。

本機はREGのみを搭載し、ボーナス成立後のRTを利用したART主体のマシン。わかりやすく言えばJPSの『2027』と同タイプで、通常プレイ中にREGを引くたびにコイン増加のチャンスがあるというわけだ。
そんな一撃数千枚をも望めるスペックということもあって、永田氏は「5号機トップクラスの出来栄え、ホールにもユーザーにも喜んでもらえる仕様」と本機の完成度の高さをアピール。
試打してみると確かにARTでのコイン増加ペースも現行機種ではトップクラスのものを感じたうえ、何より「原作主義」を貫いた液晶演出はアカギファンなら感涙もの。今現在でも連載されている「アカギvs鷲巣」の闘牌を描いたボーナス中は、その手に汗握る展開に数多のプレイヤーを虜にさせること必至であろう。

ホール導入は10月14日。打てばその増加速度の速さとMAX90%というループ率が生む驚異の出玉に骨抜きにされることは間違いないが、血抜きにされることはないのでご安心いただきたい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ アカギ
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る