> > 今、あの興奮が遊パチで甦る・・・ミニミニモンスター登場 竹屋より
ニュース
新機種発表
今、あの興奮が遊パチで甦る・・・ミニミニモンスター登場 竹屋より
竹屋

CRAミニミニモンスター
パチンコの歴史に堂々とその名を刻む「初代モンスターハウス」のミラクルヒット以来、数回に渡ってリニューアルされ、ホールで活躍してきた竹屋のモンスターシリーズ。

ついに、このシリーズがファン待望の遊パチタイプとして甦った。その名も『CRAミニミニモンスター』。大当たり確率を1/99.9まで高め、手軽に遊べる仕様がうれしい。

しかも、時短回数は10または20回と少ないものの、2ラウンド当たりなしで確変継続率が70%という遊パチにしては破格のスペックを搭載している。さらに10回に1回程度は15ラウンド当たりも見込め、展開によっては遊パチとは思えない出玉を体感することもできる。

ゲーム性は勿論、「モンスターハウス」シリーズでお馴染みのアクションが継承されている。『モンスタービレッジ』や『お江戸DEモンスター』で活躍した可愛いあのお化けキャラも健在。

稲妻予告やこうもり予告、そして激アツの「ツルツル連続すべり」は前作よりもさらにパワーアップ。「ツルンツルンツルン」と連続した時の興奮は、ファンならたまらないはず。

リーチは当然、激アツの右下お化けによるつかみアクションやお化けのっかりなど、往年の楽しさがたっぷり味わえる。

再抽選アクションはいつものあのパターンで、いまやパチンコの歴史にまでなった全図柄同期で回転していく演出がうれしい。通常図柄群を通り過ぎて確変図柄群に移行した時のうれしさや、戻りアクションは初代のままだ。

今作では、プレミアアクションの「ゾンビの手」を始め、数パターンのお宝演出も見られる。

また、新しく光り輝く盤面のお化け役物も楽しい。15ラウンドボーナス時には突然現れてうれしいアクションを起こしてくれるぞ。

全国のホール登場は、9月29日の予定。バラエティコーナーに数台ではなく、たくさん導入するホールもありそうだ。ファンとしては是非そちらに期待したいところ。

夏は終わりだが、お化けの季節はこれからだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAミニミニモンスター
このニュースの関連URL:竹屋




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る