> > 日本演歌界の大御所「細川たかし」が熱唱パチンコ台になって登場・・・大一商会より
ニュース
新機種発表
日本演歌界の大御所「細川たかし」が熱唱パチンコ台になって登場・・・大一商会より
Daiichi

CR細川たかしの熱唱炎歌祭り
日本レコード大賞、最優秀新人賞、最優秀歌唱賞という、前人未踏の3冠を達成した、日本演歌界の大御所とも言える「細川たかし」がモチーフのパチンコ台がデビューした。2008年9月17日。発表会会場となった東京浅草ビューホテルでは、全国から多くのマスコミやホール関係者がつめかけ大賑わいとなった。

『CR細川たかしの熱唱炎歌祭り』は、その名の通り「細川たかし」の名曲の数々がフューチャーされた歌モノパチンコ。

発表会当日には、ご本人も登場。まずは大ヒット曲「浪花節だよ人生は」を熱唱。その後にご本人インタビューと同時に楽しいトークが繰り広げられた。それによると「とっても時間がかかった開発」と「ぼくにぴったりの派手な発表」で「これで誰が一番儲かるのか?」など独特の語り口に、会場には笑いの渦が。

最後に「この不景気を乗り切るのは、細川たかしの台しかない!」というご本人の力強い発言の後に、スペシャルライブが行われた。不滅の名曲「北酒場」、新曲「恋やどり」などの熱唱に会場は大きな拍手で包まれた。とりわけラストの「望郷じょんがら」は鳥肌ものの、熱唱だった。

さて、『CR細川たかしの熱唱炎歌祭り』の気になるスペックは・・・・

●大当り確率1/299.5
●確変率 60%
●時短100回(チャレンジモード10回転/チャンスタイム90回転)

という仕様で、初当り確率が甘めの、比較的マイルドなミドルタイプと言える。この確率なら遊びやすく、かつ60%の確変と100回時短での自力当りのコラボは、つぼにはまれば大量出玉をゲットすることも十分に可能。

燃える三大祭りと称した3つのポイントがプレイヤーに分かりやすく楽しい。そのひとつは、あらゆる場面で、演出を盛り上げる「熱唱役物」。発動しただけでアツいこの役物はインパクト抜群。

二つ目は、新機能の「チャレンジモード」。これは、通常大当り終了後に必ず突入する確変昇格モード。ここで「熱唱役物」が落下してくれば、確変確定となる激アツの10回転だ。

三つ目は、細川たかしの名曲の数々が堪能できるということ。楽曲は全部で5曲・・・日本レコード大賞や、最優秀歌唱賞などを受賞した珠玉の名曲・・・「心のこり」「北酒場」「浪花節だよ人生は」「望郷じょんがら」「櫻の花の散るごとく」がたっぷり聞ける。

その他にも一発告知の「和心役物」がレインボーへフラッシュすれば、超激アツ。そして演出上では何と言っても「炎連続予告」もアツい。

さらに、高確率の期待が満点の2R確変に移行する可能性のあるモード演出がうれしい。その他にも大一商会らしい数々のゲーム演出はよく作りこまれており、ホールでの人気が出ることは間違いないだろう。

全国のホールへ登場するのは、10月中旬の予定。元気な細川たかしの歌を聞きながら、元気にパチンコを打ってほしい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR細川たかしの熱唱炎歌祭り
このニュースの関連URL:大一商会



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る