> > 最大の見所はスペックの高さ!?『ランブルローズXX』登場!・・・KPEより
ニュース
新機種発表
最大の見所はスペックの高さ!?『ランブルローズXX』登場!・・・KPEより
KPE

ランブルローズXX
マジカルハロウィンのヒットから順調にシェアを拡大しつつあるKPEが、上野パチンコ村内にショールームを開設した。オープン初日となった10月2日(木)には、パチスロ新機種『ランブルローズXX』が展示され、多くのホール関係者、取材陣によって賑わいを見せた。

この日展示された本機『ランブルローズXX』。その最大の見所はスペックの高さにあるといえよう。なんと本機はあのハイスペック機の代表格『リングにかけろ1』をも凌ぐといわれるほどの高い機械割を有しており、そのポテンシャルは現役最高峰ともいえるもの。

チェリーによるパンク式ARTを主軸にしたそのゲーム性は若い客層をターゲットとしており、打ち手の多くが食いつくこと必至であるといえよう。さらにそのARTのループ率には最大「90%」という高継続率を用意しているため、夕方から一発狙いで打ちに来る客層を取り込むこともできるゆえ、バイオハザードやキン肉マン一色となりつつある昨今のパチスロ界に一石を投じる出来栄えになっているといえる。

もちろんゲームとのタイアップによる超美麗液晶演出も魅力のひとつとなっており、特にBIG中にナビ獲得の有無で展開されるお色気満載の女子プロレスシーンはプレイするものの目を奪うことだろう。

打ってよし、コインが出てよし、液晶を見てよし……と打ち手の要望をすべて兼ね備え、3拍子揃った本機『ランブルローズXX』。ホール導入は11月17日とのことなので、その登場を楽しみにしていただきたい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ランブルローズXX
このニュースの関連URL:KPE




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る