> > 「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・」伝説の大ヒット麻雀アニメ「アカギ」が最強のバトルスペックで登場〜奥村遊機より
ニュース
新機種発表
「面白い・・・狂気の沙汰ほど面白い・・・」伝説の大ヒット麻雀アニメ「アカギ」が最強のバトルスペックで登場〜奥村遊機より
奥村遊機

CR闘牌伝説アカギ狂気編
2008年10月7日。東京上野「P・Playes Cafe」にて、破格の連チャンスペックと出玉性能を持つ新機種が発表になった。

発売元は奥村遊機株式会社。モチーフになったのは、日本テレビ系列で放映され人気を博したアニメ「闘牌伝説アカギ」。原作者は、独特の世界観で描かれるギャンブル漫画が人気の福本伸行氏だ。
今回発表された新機種は『CR闘牌伝説アカギ狂気編』と銘うち、本格的なパチンコ台としてのデビューを果たした。

プレス発表会では、まず同社の福岡専務取締役より挨拶。「液晶の映像演出は時間をかけて、原作アニメに勝るとも劣らない作品になったという自負をもっております。元気がなくなりつつあるパチンコ業界を活性化するためにも、お客様のニーズに合わせた機種開発を進めていきます。これからの展開にご期待ください」と展望が語られた。

次に手島商品戦略室室長より、新機種のアピールポイントについて次のような説明が行われた。

■アニメのアカギを見たいという気持ちが打ち手に起きるような、作品の持つ緊迫感と高揚感を忠実に再現

■アニメ同様に豪華な声優人を採用し、20インチの大型液晶に加えて、音楽もアニメ挿入曲をそのままに搭載

■「アカギ」の世界観そのままのストーリーリーチや復活演出、特に予告演出やモード演出を工夫し、常にプレイヤーの期待感が高まるように設計(なかでもアカギの「名言」には注目)

気になる製品仕様は・・・強いアカギを象徴するために、負けない=確変継続率の極めて高いスペックとなっている。

◇大当り確率 1/398.5
◇継続率82%

このMAXバトルスペックは、同社によれば、『神懸かり的「継続」に遊技者は陶酔する。他を圧倒する絶対的存在・闇の帝王・鷲巣巌のごとく、圧巻スペックで収益をもたらす!』と自信満々。
確かに、宿敵・鷲巣巌に勝てば勝つほど連チャンしていくゲーム性はスリル満点で、15R当たりが継続することによって得られる出玉感は相当なものになるはずだ。

納品日は都道府県によって異なるが、11月上旬の予定。『CR闘牌伝説アカギ狂気編』によって、ホールが「ざわざわざわ」する日はもう近い。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR闘牌伝説アカギ狂気編
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る