> > 行ってきました!タイヨーエレックプレゼンツ「ZEEBRA 20th ANNIVERSARY "THE LIVE ANIMAL in 武道館"」
ニュース
新機種発表
行ってきました!タイヨーエレックプレゼンツ「ZEEBRA 20th ANNIVERSARY "THE LIVE ANIMAL in 武道館"」
タイヨーエレック

2008年11月1日、場所は日本武道館。
『CR匠の道』『萌えよ剣』等の人気機種輩出が記憶に新しいパチンコ・パチスロメーカー タイヨーエレックが冠スポンサーを務めるライブイベント「ZEEBRA 20th ANNIVERSARY "THE LIVE ANIMAL in 武道館"」が開催された。

ジャパニーズヒップホップ界のオピニオンリーダーとも言える「ZEEBRA」が、タイヨーエレックの協賛を得て、個人としては初となる武道館で活動20周年LIVEを敢行した形だ。

LIVEには、ゲストアーティストも多数参加。
May.J、AI、加藤ミリヤとの競演や弟スフィアとのクラウドチェック対決、DOUBLEとのコラボ、KIYOとのダンス等、終始見応え・聞き応えたっぷりの内容のライブとなった。
これまでも、本来のヒップホップの枠に捉われることなくJAZZやR&B、レゲエにポップスまで幅広いライブパフォーマンスを繰り広げてきたZEEBRA。そのZEEBRAが冒頭で語った「今日のすべてはオマエラ(観客)の為だからよ!」 という台詞こそが、エンターテイナーとしてのあるべき姿を象徴する言葉であろう。

業界は異なりつつも、アミューズメント業界の遊技機メーカーとしてバックアップを行ったタイヨーエレックとの「エンターテイメント」を軸としたコラボレーションは見られるのか!? 今後、ZEEBRAはもちろん、タイヨーエレックの動向にもますます注目だ!

このニュースの関連URL:タイヨーエレック



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る