> > 破格のボーナス確率となって『ゴジラ』が復活!
ニュース
新機種発表
破格のボーナス確率となって『ゴジラ』が復活!
サミー

ぱちスロST ゴジラ
5号機初期にも登場した『ゴジラ』が、非常に遊びやすいスペックで帰ってきた。ボーナス合成確率は、なんと設定1でも1/99.9! ボーナスを揃える以外の目押しはほぼ必要ないので、いろいろ当たりながらパチスロの基本を覚えたいビギナーにオススメしたい機種だ。

そのボーナスは4種類。赤7揃いはBIGで純増約311枚。青BAR揃い、黒BAR揃い、「赤7・赤7・黒BAR」揃いは純増約24枚のREGとなっている。この純増24枚のREGばかり揃うから……と言うことなかれ。

全てのボーナス終了後は、チャンスゾーン(以下、CZ)から開始される。ここで「リプ・リプ・緑リプ」の特殊リプレイが先に揃えば、次回ボーナスまで継続する(一応、3000Gという上限はあるが)リプレイタイム(以下、RT)に突入。通常のリプレイが先に揃ってしまうと通常ゲームに移行する。

このRTは1Gあたり約1枚の増加なので、ボーナスよりも多くのコインを吐き出すことが可能。つまり、ボーナスよりもRTがメインのゲーム性と言えそうだ。そこに赤7BIGが絡めば……(1時間に1回くらいは引ける確率とのこと)。

もちろん、今回もゴジラが負ければボーナス確定。早とちりしてガッカリしても、すぐに当たってくれる。新生『ゴジラ』の登場は12月7日からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちスロST ゴジラ
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る