> > 破格のボーナス確率で遊びやすい『がんばれ満月姫』が登場!
ニュース
新機種発表
破格のボーナス確率で遊びやすい『がんばれ満月姫』が登場!
トリビー

がんばれ満月姫
可愛らしいキャラクターと設定1でも1/106という破格のボーナス確率で、まったりと癒されそうな『がんばれ満月姫』がトリビーより発表された。

本機のボーナスは5種類。赤7揃いはBIGで純増約288枚。白7揃いもBIGで純増約240枚。「赤7・赤7・白7」と「赤7・赤7・BAR」揃いはチャレンジボーナス(以下、CB)で純増約104枚。そして「ベル・ベル・リプ」という一見ハズレ目も、約16枚獲得できるCBとなっている。

この「ベル・ベル・リプ」のCBは、目押しをしなくても揃う、いわば突然ボーナスとなっている。もちろん、この獲得枚数の少ないボーナスを含めての破格なボーナス確率となっているのだが、単なる残念役というわけではない。

というのも、全てのボーナス後はチャンスゾーン(以下、CZ)から開始され、そこでリプレイよりも先にベルが揃えば、最大33G継続するリプレイタイム(以下、RT)に突入する。つまり、突然ボーナスはRTへの入り口と理解するのが自然なのだ。CZからのRT突入率は50%。途中でボーナスが成立しなければ再びCZへ移行するループ型となっているので、このRT突入のチャンスorボーナスが1/106と言えよう。

このRTは1Gあたり約0.7枚増加と、ボーナス確率が高いタイプにしてはなかなかの速度。また、突然ボーナス以外が成立した場合は、揃えなければ最後まで継続できる準完走型となっている(突然ボーナスは揃ってRTは終了してしまう)。

リール窓枠右側の「のぞき穴演出」にもドキドキ。『がんばれ満月姫』の導入は1月末からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:がんばれ満月姫
このニュースの関連URL:トリビー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る