> > 80年代のあの歌番組の感動が今、よみがえる!DAIICHIより甘デジ『CRAうたテレQUEEN』
ニュース
新機種発表
80年代のあの歌番組の感動が今、よみがえる!DAIICHIより甘デジ『CRAうたテレQUEEN』
Daiichi

CRAうたテレQUEEN
『CR中森明菜・歌姫伝説』をはじめとして、歌ものパチンコならお家芸のDAIICHIから、またまた楽しい歌ものパチンコが登場した。

その名も『うたテレQUEEN』。モチーフは、1980年代に一世を風靡した石井明美、本田美奈子、南野陽子、柏原芳恵、松本伊代といったアイドルたち。

この5人それぞれの代表曲がフィーチャーされていて、映像・サウンドともにDAIICHIらしいグレードの高い出来に仕上がっている。

仕様は甘デジのみのワンスペック。ただし、中身は従来の甘デジタイプとは違い15Rの比率が15%もある。また、同じく15%ある2R確変は、いわゆるパカパカではなく、ちゃんと出玉を獲得できる2R当たりになっていることが特徴だ。

確変突入と継続率は55%だが、「2Rでも出玉を得られること」と「比較的高い出現率の15R確変があること」で、甘デジとは思えない瞬発力が魅力と言えよう。

気になるゲーム性は、歌ものパチンコの王道をいく演出がてんこ盛り。リーチや予告演出は、各アイドルたちの楽曲を中心に組み立てられて いる。「CHA-CHA-CHA」「1986年のマリリン」「吐息でネット」「センチメンタル・ジャーニー」「ハロー・グッバイ」など、誰もが一度は耳にしたことがある1980年代を代表する名曲ばかりだ。

さらに、予告演出ではヒットパレード調の「ルーレット演出」が取り入れられており、打つ楽しさも満載。また各アイドルたちの実写映像が豊富に使われ、実写が出ただけで激アツ!という作りも分かりやすくて好感度高し。

ちなみに実写映像は、ライブやテレビ出演のものがほぼそのまま使 われ、ファンならずとも懐かしさでいっぱいになる。サウンドのクオリティも高いので、ホールでは大当り中に流れるヒット曲にのって、思わずメロディを口ずさんでしまいそうだ。

全国のホールに導入されるのは12月上旬の見込み。「あの頃のあなたに もう一度会いたい・・・」のキャッチフレーズにのって『うたテレQUEEN』のホールデビューを待とう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAうたテレQUEEN
このニュースの関連URL:大一商会




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る