> > あの往年の羽根モノの名機『パチンコ大賞』がカムバック!西陣より
ニュース
新機種発表
あの往年の羽根モノの名機『パチンコ大賞』がカムバック!西陣より
西陣

CRAパチンコ大賞
『パチンコ大賞』と聞けば、オールドファンなら知らぬものがいないはず。一世を風靡した羽根モノの名機なのだから。

その名機が長い歳月を経て、2009年についに甦った。開発・販売はもちろん株式会社西陣。役物の中にいる「パチンコおやじ」も健在で一目見ただけで、当時を思い出す。

ラウンド継続を決めたおなじみのドル箱をぶちまけるアクション(ドル箱倒し演出)まで、忠実に再現されている点がうれしい。しかも、BGMも「軍艦マーチ」が使われるなど当時のままなのだ。

ただし、スペックは大きく異なり、直撃大当たりを搭載した現代的な爆発力の高い仕様になっている。

「落とし」は羽根開放と同時に、直撃大当たりを演出し、役物内に拾われた玉がVゾーン入賞で大当たりとなるが、いずれもラウンド振り分けがあり、約10%という難関をくぐり抜けて12Rを獲得すると100回時短つきで、高確率で12Rが継続していく「新装タイム」に突入するのだ。

この56%という高い継続率を誇る「新装タイム」が搭載されているために、つぼにはまれば羽根モノとは思えないスピードで、出玉が増えていくはずだ。

さらに、「ドツキ」や不正入賞防止のためのセキュリティも万全で、誰でも安心して遊ぶことが出来る点もうれしい。

2009年は、レトロな雰囲気と、現代的な爆発力を併せ持った『CRAパチンコ大賞』に大いに期待したい!何よりも、全国のホールさんには、うまく使ってオールドファンの心もがっちりとつかんでほしい。全国デビューは2月16日の予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRAパチンコ大賞
このニュースの関連URL:西陣




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る