> > あの伝説の「ドーン!!」が甦った『CR笑ゥせぇるすまん』再び・・・奥村遊機より
ニュース
新機種発表
あの伝説の「ドーン!!」が甦った『CR笑ゥせぇるすまん』再び・・・奥村遊機より
奥村遊機

CR笑ゥせぇるすまん
『CR闘牌伝説アカギ狂気編』に続き、またもやアニメの世界からパチンコ台がデビュー。このジャンルにおいては、業界屈指の開発力を持つ奥村遊機が満を持して世に送り出したのは『CR笑ゥせぇるすまん』だ。

巨匠・藤子不二雄A作による「笑ゥせぇるすまん」は、いまだ根強いファンも多い元祖ブラックユーモア漫画。今回の「CR笑ゥせぇるすまん」は、2000年に同社より世に送り出された人気シリーズの第4弾にあたる。よって、このシリーズをホールで実際に打ったファンも多いはず。甘デジバージョンなどは、ホールによっては、いまだに人気を博している。

新機種発表会が行われた2009年3月12日。東京上野のP・Playes Cafeには多数のメディア関係者が集まった。発表会では、まず福岡専務取締役より「今後の奥村は変わります!のお約束どおり、意欲的な機種を送り出します。これからも新生・奥村にご期待いただきたい」と力強い挨拶が行われた。

続いて、原田開発プロデューサーより詳細な機種説明が行われた。開発コンセプトとして、「とにかく集客を意識して“座ってみよう”という気持ちにさせる盤面デザインは、ベニヤだけでなく透明のアクリル板を採用。また、遊技自体が退屈にならないように“感情移入”できるボタン演出の増加。そして“いつもと違う大当たり”という新感覚のボーナスシステムを搭載。右アタッカー、下アタッカーによる出玉は、ミドルタイプといえど従来とは違うスピードや出玉感が得られるはず」と力説。

最後に販売概要とプロモーション展開などについて、森営業本部執行役員部長より説明がなされた。それによれば、テレビCMだけに頼らない全く新しいプロモーションを展開予定とのこと。街頭大型ビジョン、WEB広告、新聞広告など日常生活に密着した広告展開に加え、オープンキャンペーンとしてGoogle maps のストリートビュー機能を活用した新型イベントを行う。(詳細は特設サイトを参照

演出は、シリーズ旧作に追加された新演出が盛りだくさん。モチーフになった喪黒福造が相変わらずのブラックぶりを見せてくれる。

全国のホールデビューは5月10日より開始予定。BAR「魔の巣」にて、ココロのスキマを埋めてもらうのはあなたかもしれない。

このニュースの関連URL:機種図鑑: CR笑ゥせぇるすまん
このニュースの関連URL:奥村遊機



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る