> > あの「萌え剣」が帰ってきた!『CR機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編』 タイヨーエレックより再登場
ニュース
新機種発表
あの「萌え剣」が帰ってきた!『CR機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編』 タイヨーエレックより再登場
タイヨーエレック

CR機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編
甘デジファンを中心にホールで絶大な人気を誇った『機動新撰組 萌えよ剣』が再び帰ってきた。2009年3月24日。注目機種のカムバックということで、プレス発表会が行われた東京大手町サンケイプラザには、全国から多数のメディア関係者が集まった。

佐藤代表取締役社長の挨拶は、「すでに多くのホール様よりお問い合わせをいただいていることからも、多くのパチンコファンの心をつかむ機種であることを確信しています。前作の良さを検証してその良さを十分に活かし、新しいゲーム演出を加えて市場に自信をもって送り出した機種です」と力強いもの。

続いて営業推進室営業企画課三村氏より、製品概要とプロモーション展開についての説明がなされた。それによれば、前作の良さを継承する明確な後継機種としての位置づけのため、基本的なスペックやゲーム性を踏襲しつつ、飽きのこないモード予告や新しい演出を盛り込んだとのこと。

スペックは2パターンで、1/309、65%確変のMTWと、1/349、70%確変のHTZが用意された。高性能スピーカーを搭載し、フルカラーLED、そして新型バイブボタンの搭載という付加価値が満載のALDIO(アルディオ)枠による美麗な演出と画面が楽しめる期待の新作『CR機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編』。

発表会の最後には、フォトセッションとして、佐藤社長とともに土方歳絵、沖田薫、近藤勇子のキャラに扮したコンパニオンとの撮影会がなごやかに行われた。

気になる本機種の稼働だが、5月10日の導入開始に先駆けて、3月13日から東海エリアでのテレビスポットCM、そして4月1日より全国ネットで3パターンのテレビコマーシャルがオンエアされる。ゴールデンウィーク明けのホールでの新しい顔になりそうだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑: CR機動新撰組 萌えよ剣 疾風怒濤編
このニュースの関連URL:タイヨーエレック



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る