> > ライトニングモンスター、降臨! サンセイR&Dより爆裂スペック『CR疾風迅雷』登場
ニュース
新機種発表
ライトニングモンスター、降臨! サンセイR&Dより爆裂スペック『CR疾風迅雷』登場
サンセイR&D

CR疾風迅雷
サンセイR&Dより期待の爆裂機種が発表になった。その名も『疾風迅雷』。その名の通り一度モードに入れば、ハイスピードで、大連チャンが期待できる爆裂スペックのST機だ。

大当たり確率は約1/400と辛目だが、74回転の間、1/42という高確率のため、つぼにはまれば延々と連チャンしていくはずだ。

しかも、2・7・15 とラウンド振り分けはあるものの、15R大当たりの比率が高めなため、一撃で大量の出玉をゲットできるポテンシャルを秘めている。

ゲーム演出は、同社の得意とする7セグをメインにしており、まばゆくフラッシュする光と数字の演出が劇的なドラマを生んでいる。とくに、液晶演出の核となる「ゴールデンウォール」と名付けられた役物は、大迫力。いやがおうでも、プレイヤーの興奮をかき立てるつくりだ。

15R大当たりは、上部のアタッカーが開放し出玉をゲット、時短中もスルーが左側に設置されているため、右打ちなどの特殊な打ち方は必要ない。そのために、バチンコ初心者でも、安心して遊べるようになっている。

また、盤面には、このスペックの機種ではすでに定番ともいえる、一発告知機能や予告演出を司るパトランプも搭載されているほかに、上部には「サイクロン役物」が設置され、合体するとチャンスなどの演出も見所だ。

「疾風迅雷」とは、もともと「いにしえの神 風神・雷神」を表す言葉。その名のとおり、雷のように激しく、風のようにすばやく出玉を獲得できる期待の『CR疾風迅雷RW』のデビューは、東京地区で6月1日より。後は全国に順次導入されていく予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑: CR疾風迅雷
このニュースの関連URL:サンセイR&D




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る