> > 時代を超越した大スター「石原裕次郎が」パチンコ台となって蘇る!『CR石原裕次郎 嵐を呼ぶ男』が登場
ニュース
新機種発表
時代を超越した大スター「石原裕次郎が」パチンコ台となって蘇る!『CR石原裕次郎 嵐を呼ぶ男』が登場
平和

CR石原裕次郎
去る5月27日、ついに『CR石原裕次郎 嵐を呼ぶ男』がパチンコメーカー・平和よりお披露目となった。石原裕次郎さんの23回忌を目前に控えた登場は、まさに「機は熟した」タイミングと言えるであろう。発表会会場となったグランドハイアット東京には、業界関係者を含む多数の報道メディアが駆けつけた。

発表会は、石原裕次郎23回忌イメージソング「風と共に」を歌うせきぐちゆきさんの生演奏で開幕。冒頭挨拶では、同社代表取締役社長 石橋保彦氏より、当時よりの憧れであったスター・石原裕次郎さんに関する自身のエピソードを交えながら、本機種にかける熱き想いが語られた。

発表会後半では、石原プロモーションの渡哲也さん、舘ひろしさん、神田正輝さんの三人が応援に駆けつけ、完成した実機を目の前にトークセッションで会場を盛り上げた。

実機の方はというと、リーチアクションから大当たりラウンドに至るまで、石原裕次郎さんが活躍した当時の映像フィルムや秘蔵写真を贅沢に取り入れた作品へと仕上がっている。楽曲もプレミアム2曲と往年の大ヒット6曲を厳選収録。これらは、大当たり時にプッシュボタンを押すことによってセレクトが可能となっている。全てにおいて「オール裕次郎」で彩られた本機種は、ファンにとってはまさに涙物の一品と言えよう。

役物アクションも満載で、「ドラムアクション」「カメラ役物」「裕次郎ロゴ」「裕次郎パネル」「スピンフラッシュ」の五つで構成されており、プレーヤーの心をくすぐること間違いない。その中でも取分け「ドラムアクション」出現時には期待度十分に度肝を抜かれることになるだろう。

ファンならずとも待ち遠しいホールへの導入は7月6日を予定。この日はおりしも国立競技場での石原裕次郎23回忌法要の翌日にあたる。法要当日の夜にホールへ搬入されるというのだから、まさに「解禁」の言葉にふさわしい登場だ。この夏、裕次郎が再び日本中を、そしてホールを熱狂させる!

このニュースの関連URL:機種図鑑: CR石原裕次郎
このニュースの関連URL:平和



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る