> > バトルスペックが今、新たな局面を迎えた! サンセイR&Dより『CR忍術決戦 月影』が登場
ニュース
新機種発表
バトルスペックが今、新たな局面を迎えた! サンセイR&Dより『CR忍術決戦 月影』が登場
サンセイR&D

CR忍術決戦 月影
絶好調のサンセイR&Dより、ニュータイプのバトルスペックの機種が登場した。それが『CR忍術決戦 月影』だ。

時は戦国―かつて死闘の末、疾風により封印された猛鬼は、九字の結界を破り、猛鬼改として復活する−それに対する月影との死闘が繰り広げられるというゲーム展開だ。バトルスペックにふさわしいゲーム演出で彩られている点が特徴だ。

人気機種『CR牙狼』の後継機種に位置づけられているため、2009年5月27日、内覧会が行われた同社東京・上野のショールームには多数のホール、メディア関係者であふれた。新機種に対する期待の大きさの表れである。

大当たり確率1/398で確変継続率80%というのは、一般的なバトルタイプの特徴だが、特筆すべきは、バトル勝利はすべて16Rという出玉性能。いわゆるビッグとレギュラーの出玉振り分けが存在しないため、連チャンに入った時の出玉スピードは、かなり高いものになりそうだ。

2R確変と2R通常の当たりも、6.1秒開放のアタッカーパターンもあり、2Rといえども80個程度の出玉は獲得できる点がプレイヤーにはうれしい仕様だ。

ゲーム性は、タイトルにふさわしく、同社オリジナルキャラの忍者「焔(ほむら)」が、刺客と戦いながら、ヒロイン「夢月」を救出するというストーリーが基本になっていて、バトル中は、様々な演出法則やサプライズ当たりが楽しめるだろう。

全国のホールに登場するのは、7月上旬の予定。初夏の季節に、ホールがニュータイプバトルで熱く包まれる日はもうすぐそこだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑: CR忍術決戦 月影
このニュースの関連URL:サンセイR&D




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る