> > 伝説の名機がデジパチに進化して登場『CRデビルマン倶楽部2』・・・ニューギンより
ニュース
新機種発表
伝説の名機がデジパチに進化して登場『CRデビルマン倶楽部2』・・・ニューギンより
ニューギン

CRデビルマン倶楽部2
ハネモノの名機『デビルマン倶楽部』が、究極の進化をして登場した。発売元はもちろんニューギン。ハネモノを彷彿とさせる高い継続率と遊びやすい仕様が魅力的だ。

大当たり確率は、1/158で、確変突入率は100%。確変は、50+1回転限定のST機種というユニークなスペックとなっている。

基本は、中央のスタートチャッカーに入賞→抽選 というデジパチだが、ゲーム演出はまるでハネモノを彷彿とさせる。目を引くのは、盤面に配置された「明(アキラ)回転体」。明チャンスと名付けられた演出が発生すると、玉が回転体のCHANCEに入ると、大当たりの期待が高まっていく。

ST中は、「じゃんけんバトル」という演出が楽しく、デビルマンがじゃんけん勝利→攻撃成功→敵キャラを倒せば、大当たりとなるプレイヤー参加型のもの。

高確率のST時は1/31.55の確率で、50+1 回転という絶妙なバランスで、理論上の継続率は80%にも及ぶ。そして7%ながらも出玉倍増の14ラウンドも搭載されているため、つぼにはまれば甘デジタイプとは思えない瞬発力をみせるだろう。

ゲーム中のサウンドは、かつての名機『デビルマン倶楽部』を彷彿とさせる。デフォルメされた可愛いデビルマンもお馴染みだ。

大当たり確率も甘いため、プレイヤーのニーズに応えた遊びやすさが嬉しい「ライトミドルスペック」の『CRデビルマン倶楽部2』の登場は、8月初旬の予定。お盆の時期には是非打ってもらいたい機種なのだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRデビルマン倶楽部2
このニュースの関連URL:ニューギン




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る