> > 日本全国、笑顔に! 『CR昭和伝説 三波春夫』登場!
ニュース
新機種発表
日本全国、笑顔に! 『CR昭和伝説 三波春夫』登場!
サミー

ニュース写真
「世界の国からこんにちは」「大東京音頭」等の楽曲で知られる昭和を代表する歌手・三波春夫が、今の世にパチンコとして蘇る!
夏本番を迎えた7月13日、パチンコ新機種『CR昭和伝説 三波春夫』の発表会場となった青山ダイヤモンドホールには、大勢のプレス関係者が駆けつけた。

今回の新機種発表は、株式会社三波クリエイツ、株式会社テイチクエンターテインメント、サミー株式会社の3社が共同で手がける「日本全国、笑顔に!プロジェクト」の第一弾として位置づけられたもの。
会の冒頭では、三波春夫氏の長女で株式会社三波クリエイツの代表取締役を務める八島美夕紀さんより、本プロジェクトの概要について説明がなされた。

「不況にあえぐこの時勢において、日本に笑顔を取り戻したい」との想いからスタートした本プロジェクトは、7月13日のパチンコ機種発表を皮切りに、7月14日「着うた45秒無料配信(レコチョク うた/テイチクモバイルにて配信。8月4日まで)」、7月22日「アルバムCD:歌舞伎座特別公演20年の歴史主題歌集 発売」と続く。昭和の高度経済成長期を支えたあの歌声と笑顔が、あますことなくこの平成の世に蘇ることになりそうだ。

さて、気になるパチンコ機としての性能の方は、三波春夫氏の歌・キャラクター、そして昭和の持つ世界観をふんだんに盛り込んだ演出が特徴的。さらにその演出を引き立てる役物として、液晶画面を覆う巨大な「富士山」役物をはじめとした和のテイストに溢れるギミックが数多く搭載されている点も見逃せない。

また、今回発表されたスペックは、1/318.1(62%確変)の「FV」と、1/269.7(60%確変)の「LV」の2種類。2R確変をようするオーソドックスなモード移行システムを搭載したゲーム性だが、モード移行時の演出に一工夫が凝らされている。
通常モード遊技中に発生する「昭和クイズ」に正解すると、高確率の期待が高い「好景気モード」に必ず突入するというもの。(昭和クイズというだけあって、出題内容は昭和ネタに。団塊の世代にとっては朗報となるか!?)
遊技者の知識(回答)によって、高確率期待モード突入へのチャンス獲得を味わえるという一味違ったゲーム性が楽しめるだろう。

全国のホールが笑顔に溢れる日は8月中旬頃を予定。「お客様は神様です」の名言を残したその人を前に、神のヒキで大当たりをつかみ取ろう!

このニュースの関連URL:サミー



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る