> > 11人の美少女が大活躍の『絶対衝激』が発表!
ニュース
新機種発表
11人の美少女が大活躍の『絶対衝激』が発表!
アリストクラートテクノロジーズ

絶対衝激 〜PLATONIC HEART〜
BIG中の7揃いのアツさとARTの期待感というブレない軸で、着実にファンを獲得しているアリストクラートから、新展開の『絶対衝激』が発表された。新展開とは言っても、ゲーム性は従来のファンを大切にしたものなのでご安心あれ。新展開なのは、10社とのコラボレーションということだ。

この『絶対衝激』は、オレジナルアニメや音楽CD、ゲームにグッズなどと10社の強みを活かした展開をしているメディアミックス型のタイトルである。そして、アリストクラートの強み…ということで、今回パチスロ化されたわけだ。それだけ各社が力を入れていることもあり、キャラ・ストーリー展開・声優陣など語ることは豊富にあるが、ここはパチスロサイト。ということで機種の中身について説明していこう。

本機もボーナスとARTの連鎖が魅力となっている。そのボーナスは約210枚獲得できるBIGが3種類(赤7揃い・青7揃い・BAR揃い)と、約56枚獲得できるチャレンジボーナスが2種類(「赤7・赤7・BAR」「青7・青7・BAR」)の合計5種類。BIG中はBAR図柄が揃えばART突入確定。さらにフリーズを伴えば、大量ストックに期待ができる。チャレンジボーナス中は、演出が勝負。「心・技・体」の3文字が完成すれば激アツゾーンへの移行となるぞ!

そのボーナス終了後からART突入するまでだが、ここにもお楽しみポイントが用意されている。ボーナス終了後は、必ずリプレイ確率がアップしているRTから開始される。BIG中のBAR揃いなど、既にARTの権利を獲得していればそのままARTは開始されるが、そうでない場合はパンク役を引いたら終了してしまう。

だが、そこまでの区間に大きなチャンスが秘められているのだ。この区間は「絶対領域」と名付けられたゾーンとなっており、パンク役の「リプ・リプ・紫リプ」が揃ってしまうまでの間、小役を引けば引くほど「自力でART大量ストック」を生み出せるのだ。なかでもスイカやチェリーといったレア役が揃ったらチャンスの模様。

この「絶対領域」突入時に高確ランプが点灯したら、ハイチャンスの「超・絶対領域」だ。ここで小役を多く引ければARTストックへの期待も通常の「絶対領域」以上に。なお、チャレンジボーナス中に「心・技・体」の3文字が完成した場合は、「超・絶対領域」から開始されるぞ!

そのお目当てのARTは、全成立役をナビしてくれ1Gあたり約1.1枚純増。このART中もボーナス当選でARTストック確定。スイカ成立時にARTストックを抽選と、更なる上乗せ要素が用意されている。ARTは1セット30Gとなっており、30G消化ごとに継続するかどうかのバトルが発生。もちろん、勝てばART継続確定。負けたら残念……。

だが、そこからもART復活への道が用意されているのだ。バトル敗北後は、コンテニューチャンスへ移行し、リプレイを除く小役入賞とパンク役の「リプ・リプ・紫リプ」回避を8回達成すれば、再度ARTに復帰。また、スイカは成立しただけで復帰の可能性あり。「ボーナス・ベル・ベル」が閉口ラインで揃ったらART復活確定だ。


文字だけで説明するにも一苦労となるほど、太っ腹にいろいろとART突入契機が用意されていることからも、萌え系ファンではない、従来のアリストファンも納得といえる仕上がりだろう。

パネルのミニスカートからのぞく「絶対領域(スカートとソックスの間の足の部分)」も眩しい『絶対衝激』の導入は8月3日からだ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:絶対衝激 〜PLATONIC HEART〜
このニュースの関連URL:アリストクラートテクノロジーズ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る