> > 一撃1000枚なんて軽い!? 『つばさTAKEOFF』が発表!
ニュース
新機種発表
一撃1000枚なんて軽い!? 『つばさTAKEOFF』が発表!
コルモ

つばさTAKEOFF
コルモより一撃の魅力タップリのART機『つばさTAKEOFF』が発表された。

ボーナスは3種類で、いずれもBIGとなっている。赤7揃いと黒7揃いは純増約300枚。緑7揃いのみ約100枚純増だ。これらを引くタイミングと、赤7BIGかどうかによって展開は大きく左右される。通常時は、80Gの通常ゾーンと20Gの高確ゾーン…と、定期的に行き来する。背景が夕方の時が高確ゾーン。ここでボーナスを引くかどうかが肝心だ。

赤7揃いは、高確ゾーンで引けば次回ボーナスまで継続するART確定。通常ゾーンで引けば、100Gから800Gまで(100G刻み)のARTに突入する。1Gあたり約1枚増加。このARTは成立役を完全にナビしてくれるもので、液晶のハイビスカスの色が変化したら、同じ色のボーナス絵柄を左リールに狙えば9枚獲得。やはり液晶に「BIG WAVE」の文字が出たらパンクのピンチ。「BIG WAVE」の文字と違う色のボーナス絵柄を左リールに狙えばパンク回避だ。

液晶の色のまま押すナビと、違う色を押さなければいけないナビが混在しているので注意しよう!

黒7揃いと緑7揃いだが、高確ゾーンで引いた場合はボーナス終了後にATに突入し、コイン持ちを大幅にアップ(1000円あたり約107G)させてくれるぞ。

またボーナス終了後、最初に「ボーナス・ベル・ANY」のSINが揃ったところから、1200Gで第1天井に到達し、パンク役だけナビするART状態に(1Gあたり約0.1枚増)。そこからさらに300G(合計1500G)で、AT役もナビする赤7BIGと同じART状態に移行するぞ。

タイミングの良い赤7後は1000枚なんて楽勝! 『つばさTAKEOFF』の導入は8月3日からだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:つばさTAKEOFF
このニュースの関連URL:コルモ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る