> > 今度はART機『めぞん一刻 〜あなたに会えて、本当によかった〜』が発表!
ニュース
新機種発表
今度はART機『めぞん一刻 〜あなたに会えて、本当によかった〜』が発表!
オリンピア

めぞん一刻 〜あなたに会えて、本当によかった〜
ドラマチック・パチスロとして5号機初期に登場した『めぞん一刻』が、装いも新たに登場する。

誰もが知るラブコメディのストーリーが、20インチの液晶になってパワーアップ。さらに『南国育ち』で人気を博した押し順タイプのART機という「誰もが簡単に楽しめる」出玉の魅力も加わったのだ。

まず、ボーナスの説明から。BIGは、赤7揃い・白7揃い・青7揃い「赤7・白7・赤7」「白7・赤7・白7」と5種類あり、いずれも純増は約250枚。「白7・白7・BAR」と「青7・青7・BAR」はREGで純増約50枚となっている。赤7揃いならART抽選が優遇!?

このボーナスが開始される1Gが勝負となっている。ボーナス開始1G目は、どのリールからスタートするかわからない、ちょっとビックリするような演出が用意されている。この最初に回りだしたリールの真上に表示されている液晶の文字が重要。「SUPER WIN・WIN・ざんねん」この3種類のうちどの文字かによって、その後の展開が変わるのだ。

「SUPER WIN」なら、次回ボーナスまでARTが継続する「ドラマチックTIME SP」へ。「WIN」なら50G1セットの通常ART「ドラマチックTIME」へ。「ざんねん」なら通常ゲームから開始される。このARTは1Gあたり約1枚の純増とパワーあり。もちろん、通常の「ドラマチックTIME」も、50Gで終わってしまうわけではない。1セットの50G終了時に響子さんの継続ジャッジ演出が行なわれる。これに成功すればプラス1セットされるぞ。

また、ARTの途中でボーナスが成立した場合、ARTの残りゲーム数は、ボーナス終了後に持ち越される。これを実現するために複雑なモード移行がなされている。ただ、ART中は押し順ナビに従うのみでOKなので、難しく考える必要はまったくないぞ。

さらに、現時点では詳細不明だが、ウエディングモード(1Gあたり約1枚純増のART)というプレミアムモードも存在するとのこと。期待はますます膨らむばかりだ。


今回のエピソードは「待ち合わせ」「愛の骨格」「見栄リクルート」「大逆転」「約束」の5種類。それにエンディングBIGとして「桜の下で」。もうどれも見るしかない! そんな待望の『めぞん一刻 〜あなたに会えて、本当によかった〜』は、8月24日より導入予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:めぞん一刻 〜あなたに会えて、本当によかった〜
このニュースの関連URL:オリンピア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る