> > 80%以上でARTがループ『パチスロ がんばれ!!ロボコン』が発表
ニュース
新機種発表
80%以上でARTがループ『パチスロ がんばれ!!ロボコン』が発表
サミー

パチスロ がんばれ!!ロボコン
「がんばれ!!ロボコン」とは、 1974年から1977年にかけて放映された、石ノ森章太郎原作の特撮コメディ。本機には液晶が搭載されていないが、巨大7セグが始動する際などに懐かしのセリフなどが流れるようになっている。

そのゲーム性だが、80%を超えるループ率を誇るARTが魅力。1Gあたりの純増は約1.56枚。ART中は各ボーナス絵柄を基準にチェリーを目押しする必要はあるが、ART突入に至るチャンスゾーン(以下、CZ)のパンク回避も押し順ナビタイプとなっているので、初級者層でも十分に対応可能だろう。

ボーナスは3種類。青BAR揃いがBIGで純増は約234枚。赤BAR揃いと黄BAR揃いはチェレンジボーナスで純増約60枚。いずれもボーナス終了後は「ロビンチャンス」というCZから開始される。

CZ中はリプレイがカギとなっており、通常リプレイはCZ継続。「リプ・白7・白7」揃いの特殊リプレイは通常ゲームへ陥落。白7揃いのスペシャルリプレイは、50G継続するART「ロボコンラッシュ」に突入する。この陥落する特殊リプレイは、押し順が正解なら通常リプレイで揃えることが可能となっており、ボーナス成立時などでART突入の権利を獲得していれば、パンクを回避する押し順ナビが発生してくれるのだ。

もちろん、自力で陥落を回避したり、陥落リプレイより先に白7揃いのスペシャルリプレイを引ければART突入確定。ひとたびARTに突入してしまえば、あとは80%以上の確率でループすることになる。


「リプ・白7・白7」の特殊リプレイで通常ゲームに陥落した直後の20Gと、通常時のロボコン絵柄揃い(チェリーの一部で出現)で抽選に当選した場合は、ロボ根性TIMEという高確率ゾーンに移行。ここでボーナスを引ければ、ART突入の大チャンスとなるぞ!

ゴキブリを見た時のロボコンの目のように……グルグルとARTがループする『パチスロ がんばれ!!ロボコン』の導入は、8月24日からだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ がんばれ!!ロボコン
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る