> > 史上最高峰の破壊力!? 超注目の新機種『ドリームJラッシュ』がいよいよホール導入!
ニュース
新機種発表
史上最高峰の破壊力!? 超注目の新機種『ドリームJラッシュ』がいよいよホール導入!
WIN NET TECHNOLOGY

ドリームJラッシュ
その圧倒的な破壊力と、ベールに包まれたそのゲーム性が注目されているウィンネットテクノロジーの『ドリームJラッシュ』が、9月14日からホール導入が開始されている。

既にホール導入されている本機は、5号機最高レベルの破壊力を搭載したART機の噂通りのパワーを所持している様子で頭上にドル箱タワーを積み上げる光景も多く見られている。

一撃数千枚の瞬発力を持つゲーム性は、まさに4号機時代の瞬発力を再現した出来だと言えるだろう。そのART「ドリームラッシュ」だが、1ゲームあたり2.0枚の増加速度を誇り、ARTのゲーム数はプレイヤーの勘、運によって大きく左右されるという夢のようなマシンとなっている。

このマシンをプレイするにあたって気を付けたいのが、そのプレイ手順。
通常時に1/40〜1/45の確率で成立するREGは、それを揃えて消化してしまうとARTの抽選が行われない。そのため、REG成立後は液晶画面に表示されるナビに従って左リールを目押しし、ART当選を待とう。
REG成立後からのART当選率は概ね1/200〜1/250。前兆(平均32ゲーム)やミッション演出はART当選の大きなカギを握っているので見逃さないように心掛けたい。とくに「カジノステージ」滞在時はART放出直前の可能性が高いぞ!

ARTの初当たり時のゲーム数は「100・300・500」ゲームとなっており、その振り分けは「1:2:1」それを消化するだけでも結構な獲得枚数を得ることができるのだが、ここで「バカラorルーレット」のミニゲームにチャレンジすることで、そのゲーム数の中からプレイヤーが任意に賭けたゲーム数を「2〜36倍」まで増やすことが可能。賭けられるゲーム数は「10ゲーム単位・100ゲーム単位・全て」となっており、バカラ選択なら2倍、ルーレット選択なら2〜36倍のゲーム数アップチャレンジを受けることが可能。しかも全てのゲーム数を賭けきるまでは何度でもチャレンジできるので、プレイヤーの戦略によって押したり引いたりを選択できるのだ。

すなわち最大では500ゲーム×36倍=18,000ゲーム×1Gあたり2枚=36,000枚が一撃で確定するスペックとなっているのだ!
(実際には1日では最大でも9,000ゲーム程度しかプレイできないためとり切れないのだが・・・)

実際のプレイに際しては機種情報などを熟読した上で、複雑なゲーム性を良く理解してから遊技に挑んで欲しい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ドリームJラッシュ
このニュースの関連URL:WIN NET TECHNOLOGY




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る