> > 獲得したARTを賭けて勝負! 『ダブルアタック』が発表
ニュース
新機種発表
獲得したARTを賭けて勝負! 『ダブルアタック』が発表
オーイズミ

ダブルアタック
−獲得したARTの権利を2択チャレンジに賭けられる− そんな一風変わったART機の『ダブルアタック』がオーイズミより発表された。

ARTの権利を獲得するのはボーナス中だ。ボーナスは2種類で、赤7揃いのドリームチャンスと青7揃いのスーパードリームチャンスのいずれも純増は約38枚と少な目。ただし、ボーナス確率は設定1でも1/100を切るので、ART突入のチャンスと捉えよう。

ボーナス中は「カジノ絵柄(中リールのみでの払い出し小役)」が成立すればARTのポイントをGET。1回のカジノ絵柄揃いで獲得できるポイントだが、赤7時は「5or15」青7時は「15or30」。このポイントがそのままART継続のゲーム数となる。ボーナス中の小役は通常の10枚役とカジノ絵柄が1:1で成立しているので、純粋にヒキ勝負。もちろん、多く成立するほどポイントは膨らんでいくぞ。また、カジノ絵柄が1回も揃わなかったら100pt確定だ。

この直前のボーナスで獲得したポイントの合計(赤7時平均20pt〜45pt/青7時平均70pt〜95pt)を賭けられるのが、ボーナス終了後5G間のダブルアップ区間だ。

まずは、リール窓枠右側にあるダブルアップボタンを押せばダブルアップにチャレンジ。押さなければ、ポイントはそのまま据え置かれる。ダブルアップにチャレンジした場合、通常リプレイが揃ってしまうとARTのポイントはゼロに。特殊リプレイが揃ったらARTのポイントは倍増する。

これを5G間「チャレンジするか毎ゲーム選択できる」ので、最大では2の5乗で32倍にすることが可能ということに。ただし、チャレンジをした場合も、そのゲームでリプレイ以外の小役が成立するとポイントはそのままキープされるぞ。

なお、ARTはSINが入賞すると終了する。10枚役の獲得もSINのパンク回避も左リールの2択となっているので、ナビされたボーナス絵柄を左リールに押すようにしよう。


言葉にするとわかりにくいかもしれないので、実際に起こりうる例を挙げてみよう。

1)ART残りポイントが50ptの時に赤7成立
2)赤7中に20pt獲得→50pt+20pt
3)1G目にチャレンジするも小役→50pt+20pt
4)2G目にチャレンジせず→50pt+20pt
5)3G目のチャレンジ成功→50pt+「40pt」
6)4G目のチャレンジ失敗→50pt+「0pt」
7)5G目終了後に、残り50pt分のARTに突入

あくまでも賭けられるのは「直前に獲得した」ARTポイントのみ。チャレンジしても小役が成立したらポイントは変化せず。この2つを理解するだけで、勝負しやすくなるぞ!

1Gあたり純増約1.5枚となるARTをダブルアップで倍増できる『ダブルアタック』は10月19日より導入予定だ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ダブルアタック
このニュースの関連URL:オーイズミ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る