> > 爆笑時代劇ぱちすろ『元祖!大江戸桜吹雪』が発表
ニュース
新機種発表
爆笑時代劇ぱちすろ『元祖!大江戸桜吹雪』が発表
平和

元祖!大江戸桜吹雪
2001年に登場した『大江戸桜吹雪』が『元祖!大江戸桜吹雪』として装いも新たに帰ってきた。「おうっおうっおうっ」と力む金さん。「あーっれーーっ」と残念な反応をする町娘が今回は液晶で大活躍してくれるぞ!

ツインBIGタイプだった初代と異なり、本作はボーナスとARTの連鎖が魅力となっている。ボーナスは3種類で、赤7揃いと金さん揃いが純増252枚のBIG。「赤7・赤7・BAR」揃いは純増48枚のREGとなっている。BIG中は、赤7が揃うとARTのストックが確定(確率は1/40)。REG中はミッション(提灯を○回揃えよ…など)をクリアするとARTのストックが確定する。

ARTの突入&ストック抽選は多岐にわたっている。通常時の状態によってボーナス成立時にもART抽選は行なわれており、ART中のボーナス成立は確定。また、ART中はレア役成立時にもストック抽選を行なってくれるのだ。

そのARTは「桜満開モード」と「超桜満開モード」の2種類。桜満開モードは、30Gで1セットで1Gあたりの純増は約1.3枚。超桜満開モードは、次回ボーナスまでARTは継続。さらに超桜満開モード中にREGが成立した場合は、その後も超桜満開モードに滞在する。なお、通常の桜満開モードも背景が「昼<夕<夜<城」とステップアップするごとにARTの上乗せが期待できるぞ!

ART中の手順は、リプレイハズシが比較的簡単で、小役を獲得するには右リールを押し分ける必要があった初代をイメージしたシステムとなっている。パンク回避は押し順ナビに従うだけでOKだが、メイン役の提灯は右リールで赤7近辺かBAR近辺をナビに従って押し分ける必要あり。ボーナス絵柄の視認性は良いので、初級者でも楽々狙うことができるだろう。

初代は、1G連チャンを除きBIG成立ゲームでは揃えられないリール制御だったことを覚えている人も、もちろんそうでない人も、とにかく爆笑必至の時代劇パチスロ『元祖!大江戸桜吹雪』の導入される1月12日を心待ちにしよう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:元祖!大江戸桜吹雪
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る