> > 激迫力!超速力!刺激力!『CRアレ!キング』登場・・・藤商事より
ニュース
新機種発表
激迫力!超速力!刺激力!『CRアレ!キング』登場・・・藤商事より
藤商事

CRアレ!キング
「神台降臨」のキャッチフレーズの元、ユニークな新機種が登場する。それが『CRアレ!キング』。発売元は、ヒト味違う“オモシロサ”を追求する同社らしいユニークなスペックと外観が特徴だ。

新機種発表会が行われた2009年12月17日。藤商事ショールームには、同社としては年末をしめる機種発表ということもあり、たくさんのメディア関係者が集まった。発表会では、販売促進課の枝吉氏より開発コンセプト、そして機種説明がなされた。

懐かしさ・怪しさ・面白さという3つの要素を融合して開発された『CR アレ!キング』だが、その外見は、一昔前の「アレパチ」にそっくり。オールドファンならば、その筐体を見ただけで、懐かしさで胸がいっぱいになるかもしれない。

しかし、そのゲーム性とスペックはかつての「アレパチ」とは違い、21世紀パチンコにふさわしいものとなっている。スペックは、二つあり「超速力タイプ」のFPZ(80%確変継続のミドル仕様)、「超迫力タイプ」のFPW(50%確変継続の甘デジ仕様)となっている。

どちらも、通常は7セグによるシンプルな演出がメイン。先読み機能として、あの懐かしい「ピュイ」音の連続がアツイ。さらに、デジタル部分でのリーチがはずれても「アレキングチャンスリーチ」が発生し、アレキングチャンス役物に玉が入賞すれば大当たりというかつての「一発台感覚」の新機能も搭載している。

通常時は「スルー通過→羽根開放→入賞→デジタル回転」という「アレパチ」風のゲーム性。大当たり中は、右打ちで最速消化、確変・時短ゾーン中のデジタル消化は平均1.5秒、かつ一発告知機能搭載によりそのスピード感は非常に高い。

2つのスペックがあるので、自分の懐具合や遊技時間に合わせて、甘デジ系かミドル系のどちらかを確認してから遊んでほしい。特に、1/299で80%継続のFPZは出玉感とスピード感のバランスが取れておりオススメだ。

全国のホールに登場するのは、2010年2月初旬の予定。見かけたら是非打って楽しんでほしい期待の新機種『CRアレ!キング』なのだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRアレ!キング
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る