> > 右打ちSTタイプ最新作『CR沖〜な』は、中毒者製造マシーン!?・・・SANKYOより
ニュース
新機種発表
右打ちSTタイプ最新作『CR沖〜な』は、中毒者製造マシーン!?・・・SANKYOより
SANKYO

CR沖〜な
右打ちST機種の先駆け『CRパトラッシュ』を市場に生み出したSANKYOから、期待の新作がデビューした。その名も『CR沖〜な』だ。

本機は、その名前のとおり沖スロの持つ楽しさをパチンコにしたスタイルが特徴的で、盤面中央にはパチスロ『楽シーサー』シリーズより継承されたと思われる巨大シーサー役物があしらわれている。
その他、巨大ハイビスカスは、いつでもどこでも回って光れば超激アツの一発告知となっており、楽しみどころが満載だ。

通常ゲームは、機種名のとおり沖縄〜南国テイストでいっぱいだ。ハブやマングース、シーサー、泡盛など、沖縄ゆかりの可愛いキャラたちが大活躍する。「784=なはし」「345=宮古島」などご当地の語呂合わせチャンス目も沢山用意されておりプレイヤーを飽きさせることがない。

もっとも特徴的なのは、やはり何と言っても連チャンゾーン。80%以上の確率で継続するSTタイムはスピーディな消化が可能で、リーチがかかるたびにハラハラドキドキ感が味わえる。

今回は、「灼熱のRED」として 1/399.6(1/40.5) ST70+1回転のMAXタイプ(連チャン率83%)と、「スピーディなGREEN」として 1/180(1/43.4) ST70+1回転のライトミドルタイプ(連チャン率81%)の二つのスペックが用意されている。
どちらも魅力的なスペックで、爆発力を求めるならば「RED」、遊びやすさを求めるならば「GREEN」とユーザーが選択できる点もうれしい。

全国のホールに登場するのは、冬の寒さも和らいでいるはずの3月15日からを予定。一足早く、南国パラダイスを味わえる『CR沖〜な』の登場を待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR沖〜な
このニュースの関連URL:SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る