> > 誕生。劇変パチンコ『CR新造人間キャシャーン』・・・西陣より
ニュース
新機種発表
誕生。劇変パチンコ『CR新造人間キャシャーン』・・・西陣より
西陣

CR新造人間キャシャーン
老舗のパチンコメーカー・西陣よりユニークな新機種が発表になった。「2分割デュアルチャンス」という新しい機能を備えた『CR新造人間キャシャーン』がそれである。2010年3月10日、東京・恵比寿ガーデンルームで行われた新機種プレス発表会には、その話題性の高さから多数のメディア関係者が集まった。

会の冒頭では、テレビスポットCMの紹介の後に同社営業統括本部の小森氏より挨拶が行われた。続いて、研究開発部部長の鎌田氏より詳しい機械説明が行われた。それによれば「二面性=デュアルというコンセプトのもとに、劇的に変化する演出や出玉を楽しめる」機種に仕上げられているとのことだ。

モチーフになった「新造人間キャシャーン」は、1973年にタツノコプロ制作で生まれた。当時から熱狂的なファンも多いアニメの名作である。劇画タッチで描かれるフレンダー、ルナ、キャシャーンの主要キャラクターが魅力的な作品だ。今回のパチンコでは、従来のリアルキャラクターに加え、女性ファンをターゲットに見据えたデフォルメキャラクターも活躍する。

発表会の後半では、スペシャルゲストとして、オープニングテーマを手がけたHΛL(ハル)さん、本機プロモーションの為に結成されたユニット「Sonic Generation」のSATORU さん、miccoさんの3人が登場して楽しいトークショーが展開された。最後にはスペシャルライブも行われ、「たたかえ!キャシャーン」「おれは新造人間」が披露され、発表会を盛り上げた。

さて気になる実機についてだが、スペックは3つあり、それぞれに仕様自体がかなり異なっている。

■『CR新造人間キャシャーンZ』1/397.2 73%確変 時短50または100回転 ラウンド振り分けあり
■『CR新造人間キャシャーンFA』1/346.8  67%確変 時短50または100回転 ラウンド振り分けあり
■『CR新造人間キャシャーンM』1/159.8  100%確変(ST30回) 時短30または100回転 ラウンド振り分けあり

特徴的なのはなんと言っても「2分割デュアルチャンス」という新機能。ヘソと電チュー入賞時の優先消化は一切なく、どちらに入賞したかによって劇的に変化する演出とそれに連動した出玉が特徴だ。簡単に言えば、ヘソと電チューのどちらで当たるかで演出と出玉が変わるわけだが、一概にどちらが良いとは言えないところが面白い。ヘソ入賞での大当たりは安定型でオール11Rの出玉有り、電チュー入賞ではバトルになり勝利すればMAX1900個(16R)の出玉が獲得できるのだ。

また、ゲーム性は原作の世界観を現代風にリニューアルした演出が迫力満点だ。加えて、アニソンの帝王・ささきいさお氏による挿入歌も楽しめる。

ホール登場は最速で4月19日の予定だが、それに先だって、WEBのバナー広告展開や「西陣レディースクラッシック」へのCM投下、街頭ビジョン、パチンコ専門誌への掲載など、多彩なプロモーションが展開される予定だ。
「2分割デュアルチャンス」という今までにない機能を備えた劇変パチンコ『CR新造人間キャシャーン』を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR新造人間キャシャーン
このニュースの関連URL:西陣



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る