> > 一撃必殺の波形管理ARTを搭載! SNKから『メタルスラッグSV-001』が登場!
ニュース
新機種発表
一撃必殺の波形管理ARTを搭載! SNKから『メタルスラッグSV-001』が登場!
SNKプレイモア

メタルスラッグSV-001
SNKが新機種『メタルスラッグSV-001』を発表し、4/5上野はラベル・オーラムにてプレス向けの展示発表会が開かれ、代表取締役社長である細谷壯一郎氏が本機における最大の見どころを熱く語った。

まずはマーキュリーと呼ばれる新筐体について。LED、フラッシュ、サウンド……この3つが繰り出す数々の演出はこれまでにない出来映えとのこと。さらにこれまでの4倍の容量「8ギガバイト」という大容量で展開される液晶演出も見どころだという。たしかにプレイしてみると、その液晶演出の美麗さに驚かされ、さらに音量に関してもこれまでにないクリーンなものになっていた。

そしてなんといっても本機最大の目玉であるのは、「波形管理ART」機能。現行のマシンは比較的緩やかな波による出玉増加がメインであったが、本機に搭載されたこのシステムは、まるで4号機全盛期を彷彿とさせるような「出玉の固まり」を演出してくれるという。4号機の頃にも一撃必殺の出玉力を見せつけてくれたメタスラであったが、5号機にて再登場した本機もまた、ロング継続のARTによる驚異的な爆発力を見せつけてくれそうだ。

本機の登場は6/7予定。SNKが輩出する、「最終兵器」を首を長くして待ちわびて欲しい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:メタルスラッグSV-001
このニュースの関連URL:SNKプレイモア



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る